東北東北文化学園大学 第11回高校生スピーチコンテスト

スピーチテーマ

「私が語り継ぎたいこと」

 みなさんは後世に「語り継ぎたいこと」はありますか? 東日本大震災から早4年が過ぎ去り、日本の社会情勢も刻々と変化しています。日本人の意識や価値観が大きく揺れ動く中で、これだけは後世に伝えたい!と強く心を動かされることは何か?それが今回のテーマです。
 語り継ぎたい相手は家族、友人、社会あるいは未来の自分……何でも結構です。相手によっても、さまざまな視点で語ることができるでしょう。
 私たちは、高校生が持つ自由な発想を表現して頂くためにこのテーマを設定いたしました。ぜひ、みなさんの熱い思いを聞かせて下さい。

審査

(1)一次審査 

演題と要旨(800 字以内)により審査いたします

(2)二次審査 

一次審査通過者によるスピーチで表彰者を選出いたします
・日時 2015.10.17(土)13:00 ~ 15:30
・会場 東北文化学園大学1257教室
・弁論時間 1人7分のスピーチと質問等
・採点基準 論旨60点、態度声調40点、計100 点

表彰

最優秀賞1 人(副賞 / 図書券2 万円)
優秀賞1 人(副賞 / 図書券1 万円)

応募方法

応募期間:2015.8.1(土)~ 2015.10.2(金)(最終日消印有効)
所定の応募用紙に学校名、学年、氏名、住所、主張する演題と要旨(800 字以内)を記載の上、下記事務局まで送付して下さい。応募用紙は下記ページからダウンロードできます。
応募用紙はこちらからダウンロード下さい(PDF文書)

その他

二次審査参加者には一律2,000 円の交通費を支給いたします。加えて、参加者1名につき3名までの応援者に一律1,000 円の交通費を支給いたします。

お問い合わせ・応募先

東北文化学園大学 地域連携センター「2015 TBG高校生コンテスト係」
〒981-8551仙台市青葉区国見 6-45-1
【TEL】022-233-3451
【FAX】022-233-7941
【E-mail】liaison@office.tbgu.ac.jp
・提出頂いた応募用紙、作品は返却いたしません。また、作品の著作は学校法人東北文化学園大学に帰属します。
・個人情報は入賞者への連絡・確認、入賞者の発表など本コンテストの運営のみに利用し、その他の目的には利用いたしません。

過去の開催実績について

(1)応募校

石巻市立女子商業高等学校、宮城県石巻北高等学校飯野川校、宮城県泉館山高等学校、宮城県小牛田農林高等学校、宮城県佐沼高等学校、宮城県柴田農林高等学校、宮城県柴田農林高等学校川崎校、宮城県白石女子(現・白石)高等学校、秀光中等教育学校、聖和学園高等学校、仙台市立仙台高等学校、仙台育英学園高等学校、仙台白百合学園高等学校、宮城県仙台西高等学校、宮城県第一女子(現・宮城第一)高等学校、宮城県第三女子(現・仙台三桜)高等学校、宮城県築館高等学校、東北高等学校、常盤木学園高等学校、宮城県中新田高等学校、岩手県立花泉高等学校、山形県立新庄南高等学校、山形県立山形西高等学校、羽黒高等学校(山形県鶴岡市)、福島県立相馬農業高等学校 など

(2)スピーチテーマ

第1回 2005.10.30 高校生の描く未来の東北
第2回 2006.10.29 家族への想い
第3回 2007.10.28 絆~きずな~
第4回 2008.10.26 夢への挑戦
第5回 2009.10.25 私のなかの変化
第6回 2010.10.24 私の大切なもの
第7回 2011.10.23 私たちにできること
第8回 2012.10.27 私たちにできること
第9回 2013.10.19 私は負けない-震災から3年目に思うこと
第10回 2014.10.18 おとなりさんを考える



輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941