6月24日(土)に本学恒例の「感謝の日」が実施されました。当日は晴天となり無事に実施されました。
建築環境学科は「国見6丁目東公園」の担当となり、総合政策学部の学生と共同で草刈り作業を行いました。
建築環境学科の学生は、公園脇の歩道に草木が生い茂していため、そのエリアを中心に草刈作業を行いました。
また、国見6丁目東公園の除去した雑草は、全て集めると23袋にもなりました。
参加した学生の皆さんお疲れ様でした。