基礎セミナーⅠ(研修科目・1年次・前期・必修・2単位)

科目の狙い

①建物などの見学を通じて、建築図面の読図と実物空間との関連理解に必要な観察力を養う。
②レポート作成の訓練。
③人前で論理立てて話をするための訓練を行う。

学習の到達目標は、自分の得た情報に基づくレジュメ・レポートをまとめて、論理的な話ができるようになること、としています。
また、毎月1回程度の頻度において、担当SA教員との面談の時間を連動させています。

基礎セミナーⅠ

授業の内容

「建物見学1~3」は、図書館(県図書館)、美術館(県美術館)、複合施設(メディアテーク)の3施設について実施しています。

見学前の「予習1~3」においては、見学施設に関連して建築計画学的な見方を概説し、各々施設の見学ポイントについて予習を行います。

「取材レポート1~3」ではそれぞれの印象や分析について、各々の撮影写真を用いて口頭発表を行います。

そして最後の「プレゼンテーション作成」では、見学した3施設のうちで最も印象に残ったものを、A3用紙に表現することを課題として課しています。