文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【看護学科】専門職連携セミナー報告会

看護学科
保健、医療、介護の専門職を目指している学生が、
事例を通して連携について学ぶ『専門職連携セミナー』の報告会が行われました。

・ALSによる在宅療養生活の患者のサポートについて

・仙骨部の褥創治療のため入院中の患者について、病棟看護師から病院内地域連携センターのMSWへの相談されたケース

・糖尿病、両眼増殖糖尿病網膜症という慢性疾患を抱えながら自営業経営を求められているケース

・外来通院、デイケアを利用しながら単身生活をしている統合失調症のケース

というテーマでそれぞれ事例検討を行いました。





大変活発な討論の場となっており、
看護学科の学生も自身の視点から積極的に意見を述べていました。

今回の経験がこれからの実習や、
専門職として働くときに活きてくるのではないかと思います。

学生の皆さんお疲れ様でした。