文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【総合政策学科】「卒業生が語る・業界研究会」開催

総合政策学科
2018-09-27
【総合政策学科】「卒業生が語る・業界研究会」を開催しました。

9月26日(水)、3年生向けキャリア科目「キャリア戦略Ⅱ」の一環として、様々な企業で活躍している卒業生を迎えて、初の業界研究会を開催いたしました。各業界の現状や実際の仕事内容、さらに就職活動の体験談まで、リアルな話を語ってもらいました。報告してくれたのは以下の3名の卒業生です。

田村義洋さん(2007年度卒)【金融業】 宮城第一信用金庫勤務
鈴木沙織さん(2015年度卒)【協同組合】 みどりの農業協同組合勤務
大石貴也さん(2017年度卒)【小売業】 株式会社ヨークベニマル勤務




就職活動を間近に控えた50名弱の3年生が参加して、熱心に聞き入っていました。



以下、参加学生の声です。
○ 銀行と信用金庫の違いを知ることができた。
○「入りたい」だけではなく「入ってから何をしたいのか」将来を見こして考えることが大切だと思った。
○ 就職活動への意識が変わりました。早めに業種・職種をしぼりたいと思います。
○ 三人それぞれ違った生き方や同じ苦労した点を聞けて、より詳しく就職について知れた。
○ 先輩達のギャップの話が具体的で分かりやすかった。
○ 卒業して仕事をしている先輩のリアルな話を聞けてよかった。これからの就職活動を頑張ろうと思った。
○ 気になっていた企業からの話を聞くことができてよかったです。自分の中で知識をふやそうと思いました。

卒業生の皆さん、お忙しいところ貴重なお話を有難うございました!