文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【保健福祉学科】夏季野外活動実習2018

保健福祉学科
2018年8月28日〜30日の日程で、今年も夏季野外活動実習(南蔵王野営場)へ行ってきました!
生憎の空模様ですが、なんとかもってほしいものです。


まずは集合!朝早いのでみんな眠そうです。
この後、出発したバスの中でも殆どの学生が眠っていました。



野営場に到着すると早速所員の方からの説明と、備品の確認です。活動班ごとにチェックをします。
この時点ですでに大雨!今年は雨女・雨男が多いのでしょうか??



毎年恒例の、TBGUテント設営スピード選手権も雨のため室内で行いました。
最近のドームテントは本当に手軽に設営できて、女子二人でも十分です。
コツさえ掴めば一人でも問題ありません。
ソロキャンプが流行るのもうなずけます。



今度はレクリエーション!学生も教員も一緒になって楽しみました!
これは人間知恵の輪の様子です!右が絡まった図で左が解けた図です!
空間把握能力の高い学生が指示を出して、あっという間に解けました!すごい!



続いて薪割りのレクチャーと火付けです。今年は薪割りと火付けのレクチャーを
例年よりもしっかりと行いました。そのおかげか、期間中、おいしい食事に恵まれました!





こちらは二日目の朝の様子です。この後登山のため、手早く朝食の準備と登山の準備を行います。
この時点で5時半・・・学生には辛いかな??



登山口までのバスでは皆ぐっすり!前日の疲れがだいぶ残っているようです。
写真ではわかりませんが、土砂降りです!It's raining cats and dogs!!


雨がひどいため途中で引き上げるつもりでしたが、登山中に段々と小降りになり…
結局、最後まで行くことに。しかし、足場が悪いため、自身のない学生は自己判断で引き返すことにしました。
自然の中では引く勇気も必要です!

登山の様子はこちら!
http://www.tbgu.ac.jp/faculty-topics/25333

こちらは引き返した学生たちです。
ウッドクラフトを行いました!かわいい作品がたくさんできました!




夕飯はキャンプでは定番のカレー!大成功です!



二日目の夜はキャンプファイヤー!の予定でしたが、こちらも土砂降りのためキャンドルファイヤーへ変更です!
筆者はキャンドルファイヤーは初めての経験でしたが、雰囲気もよく、これはこれでいいものだと思った次第です。



キャンドルファイヤーでもしっかりとレクリエーションで楽しみます!
今年の参加者はノリがよく、ワイワイと楽しむことができました!教員もしっかりと参加して楽しみます!


こちらはスタンツの様子です。各グループすべてアドリブで乗り切るという離れ業!
でも、スタンツの即興性という点からは理にかなっていますね!


主演女優賞と女子で唯一登山を完遂した学生です!拍手!!!


盛り上がったキャンドルファイヤーも終わりです・・・何か寂しいですね。


いつの間にか雨が上がったので、花火を楽しみました!!


何をしているのでしょうか??会議??いいえ、人狼ゲームです!



三日目は空は蒼いのですが、通り雨が時々・・・沢登りの予定なのですが、できるでしょうか??

これは朝食のホットドックです。こんなに山積みになっているのは・・・



こうするからでした!牛乳パックで災害時等でも温かいものを食べることができる体験です。
例年、牛乳パック同士を近づけすぎて火が大きくなり、黒焦げになるのですが、
今年はちゃんと言うことを聞いていた学生さんたちのおかげで、おいしくできました!
できたものからダンボールに入れて保温する工夫もいいですね!




こちらは味噌玉です。朝のうちにお昼の味噌汁の準備です。
味噌玉は働くお母さんの強い味方でもあります。




天気も回復して沢登りへ!
冷たい!
深い!




冷たい沢登りの後は、日の当たるアスファルトで温まります!
この光景は毎年恒例になりました!



つかみ取りしたイワナを捌いて焼きます!
塩焼き最高!
右下は燻製です。沢登りの前に仕込みました!
ダンボールと網で簡単にできます。





3日間のキャンプお疲れ様でした!