文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

国見地区の皆様の健康づくりに貢献

保健福祉学科
今年も地域の皆様の健康づくりに貢献!

本学教員と学生、地域住民の皆様とともに
介護予防について学修する学びあい講座、
全6回での「国見介護予防大学」を行いました。

国見地区から65歳から84歳までの参加者にお集まりいただきました。

環境づくり、司会、講義や実技の補助などたくさんの役割を1講座で担います。
司会は今までになく上手にこなしています!
例えば
A君「連休出かけられましたか?外出することは・・・・精神的な健康にいいようです。」

B君「僕の好きな政治家は・・・・。政治家の人は長生きなんですね。」
「どうやら役割を持って生きることは長生きの秘訣だと思います」

この初めのあいさつが「うつ・閉じこもり・認知症」の講義につながる
お話となり、教員一同は回を重ねることに上達している司会に、
大変驚きました。

内容は講義:介護予防についての話、実技:運動、レクリエーションです。
参加者の皆様は学生たちにたくさんのアドバイスをいただいて、
素晴らしい学修の場となりました。

写真をご覧ください。