ここがポイント!

POINT 1

知能情報システム学科の魅力

 知能情報システム学科の魅力は、PCやプログラムの知識が全くない、という方でも一から学ぶことができることだと思います。私も受講を重ねていくことでプログラミングやネットワークの仕組みなど専門的な知識を身に付けることができました。今年度は、学園祭の様子をWebカメラを通して校内の様々なところで中継する、という企画に参加しました。これは、器材が揃っている本学科ならではの企画だと思います。人とのコミュニケ―ション能力や連携を高めることで企画を成功させることができました。これは、社会に出てとても重要になることだと思います。

学園祭実行委員長 慶長 健允さん

POINT 2

日イタリア科学技術協力:
エグゼキュティブ・プログラム (EP)

 1980年代に、ヒトの耳から音が出てくることが発見されました。これを耳音響放射(OAE)と言い、異常現象ではなく正常耳から出てきます。そこでこのOAEを計測し、この信号の有無で正常耳か難聴耳かを診断する手法が開発され、実際に新生児の難聴スクリーニングに使用されています。しかしOAEの発生メカニズムはまだよく分かっていません。そこで、和田教授とイタリアのグループとでモデルを作成し、理論的にそのメカニズムを明らかにすることを試みています。

イタリアの研究者Arturo Moleti,Renata Sisto と我々が打合せをしているところ

輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941