文字サイズ
総合政策学部 総合政策学科

学習の流れ+実習紹介+私の学びStyle

カリキュラム

1年次2年次3年次4年次
前期後期前期後期前期後期前期後期
学問領域 法律 政治 経済 経営 地域 文化 環境専門基礎科目
総合政策/法学概論/経済学概論/政治学概論/経営学概論/社会学概論/憲法/民法/刑法/ミクロ経済学/マクロ経済学/国際関係論/環境論入門/簿記Ⅰ/簿記Ⅱ/統計学 ほか
法律・政治
契約法/物権法/家族法/会社法/行政法総論/行政救済法/政治過程論/政治思想史/国際政治経済学 ほか
経済・経営
公共経済学/財政政策論/金融政策論/政策評価論/経営戦略/経営組織論/マーケティング論/企業IT戦略論 ほか
文化・地域
文化政策論/東北文化論/地域政策/アグリビジネス論/アメリカ研究/EU研究/アジア研究 ほか
一般科目 全学共通科目
文学/文章表現法/哲学/現代思想/倫理学/宗教学/心理学/教育学/文化人類学/現代史/芸術論/コンピュータリテラシー/コミュニケーション論/地球科学/健康科学/医学総論/スポーツ実技/日本の経済/東北の経済/世界の経済/TBGUプロジェクトⅠ・Ⅱ・Ⅲ(輝けるもの/地域活動・ボランティア/人間形成)
外国語
英語/中国語/韓国語/ドイツ語/フランス語
海外研修
オーストラリア/上海 等
特別講座
別講座Ⅰ「東北再発見」/特別講座Ⅱ「変貌する社会」/特別講座Ⅲ「スポーツと健康」/特別講座Ⅳ「男女」「親子」「そして家族」/特別講座Ⅴ「芸術への誘い」/特別講座Ⅵ「異文化に親しむ」特別講座Ⅶ「現場から見える社会」/特別講座Ⅶ「震災・原発・エネルギー」
実践的な問題解決手法を身につける
基礎ゼミナールⅠ
基礎ゼミナールⅡ
ゼミナールⅠ
ゼミナールⅡ
キャリア形成
キャリア入門
キャリアデザイン
キャリア戦略Ⅰ・Ⅱ
企業等インターンシップ
就職活動

目指す主な職業

国家・地方公務員(自治体・消防・警察) 金融機関 不動産・建設業 観光関連業
一般企業 ほか

主な授業科目

特別講座Ⅷ
特別講座Ⅷ
 震災復興や原発問題に取り組む方々を講師に迎え、復興の課題を学び、考えていく講座です。原発問題、再生可能エネルギー、復興問題などをテーマに様々な視点から多岐にわたる話題で事例を検証。また、原子力発電所構内や復興の現場見学を行います。
国際関係論
国際関係論
  国際社会が抱える貧困と差別をテーマにした講義です。児童労働と路上で暮らす子ども達、伝統社会における女性差別などの事例を映像資料等を用いてリアルに考察します。これらの課題提示の後に、問題解決としての国際協力活動についても解説します。
金融論
金融論
  個人と企業が多くの経済取引を行う今日、そのほとんどにお金のやり取りが含まれます。例えばアルバイトの給料と消費・貯蓄の流れや、企業の設備投資と銀行からの借り入れ、株式や債券の発行等々。お金の流れに関わる様々な経済現象を学びます。
憲法
憲法
 国家の基礎となる法律であり、他の法律系科目を学ぶ上で前提となる科目です。具体的には国家であっても侵害してはならない国民個人の権利を扱う人権論や国家権力の担い手、その行使の方法についての規程を扱う統治機構論を1年次に学びます。

海外研修

海外で異文化に触れるインターナショナルな学び
 異文化交流や外国語の会話力のアップを目指して毎年、海外研修を実施しています。本学科教員が引率してのホームステイや大学の寮に宿泊して現地の大学生らと交流を深める企画です。平成25年はオーストラリア・ケアンズと中国・上海を訪問。ケアンズ大学と復旦大学で研修しました。平成30年度は、渡航先の国や研修プランを学生が自ら企画立案し、実施していこうとする取り組みも検討しています。
海外研修

先輩からのメッセージ

白戸 未来  さん
白戸 未来 さん[ 2年 ]
宮城県╱宮城県小牛田農林高等学校卒業
幅広い教養や知識を基に人に役立つ仕事を陰で支えたい。
 東北の私大で唯一「教育力の高い大学」に選ばれた本学では、幅広い分野を学ぶことができます。
私自身、今では主体性や専門知識が身についていることを実感ます。学校や先生方のサポートが厚く、とても心強い。将来は人の目につかない所で、人の役に立つプロの仕事に就きたいです。

時間割(2年次前期)
時間割
※選択科目