文字サイズ
大学概要

冬季野外活動実習

冬季野外活動実習

スポーツやレクリエーションには様々な種目があります。

その中でも野外活動に分類される種目にはキャンプ・登山、スキー・スノーボード・スケートなどがあります。

このような野外での授業を通じて、自然を利用した野外活動が、いかに心身の健全な育成に有意義であるか、自然環境と共存するための必要な知識を学修していきます。

冬季野外活動実習2019

本学の野外活動実習では、夏季にはキャンプ・登山、冬季にはスキー・スノーボードを行います。

冬季の実習地は岩手県安比高原スキー場にて4日間行います。
滑走時間は1日6時間以上です。

その後には講義があり授業すべてが終了するのは9時過ぎです。
肉体的に疲労が蓄積されながらもおいしい食事をたっぷりとって、また翌日9時から滑ります。


そして、なんといっても他学部他学科の学生が参加するので、他学科の学生の個性や考えに触れて、その交流がとれも楽しいです。
スノースポーツを通じて様々な楽しみ方を発見して、豊かなライフスタイルを築いてほしいと願っています。


この授業は全学部学科の1年生から4年生までの学生に開講されています。
ぜひスノースポーツにチャレンジしてはいかがでしょうか。

画像ギャラリー