ブログ

2014年6月28日 感謝の日in 国見苑~キレイをブンカから~

地域貢献
平成26年6月28日(土)は、日頃からお世話になっている国見地域の住民の皆さんや福祉施設の皆さんに清掃活動を通じて感謝の気持ちを伝える日です。早朝は雨が降り中止も危ぶまれたのですが、はじまる頃にはすっかり雨も止み、暑さも気にならない絶好の活動日となりました。
国見苑は、本学の直ぐ後ろに建っている高齢者施設です。その周辺を保健福祉学科の学生と教職員、法人事務局員、施設関係者34名が3ヶ所に別れ、草むしりや清掃活動を行いました。普段、草カマを持つ機会がない学生たちは、慣れない手つきで雑草をかり「イモムシ」「ダンゴムシ」「蚊」などの登場にびっくりしておりましたが、みんなで協力し合いながら熱心にとりくんでいました。(・。・! 短い間でしたが地域住民や施設関係者と触れ合うことができ、感謝の思いを行動に移せたことに学生たちはとても満足していたようすでした。
小さなことですが、これからも「キレイをブンカから」を合言葉に活動を積み重ねていけたらと・・・そんなことが感じられる日でした。


<施設内の庭>毎年、参加している学生もいるのでその方を中心に作業を進めました。(左)
<正門前付近の道路>(右)


<施設の裏側付近>雑草がまた直ぐ伸びないように根本からしっかりととっていました。(左)
最後にみんなで記念撮影(右)