Ⅱ 修学案内

授業科目の履修について

本大学院に入学した学生は、学則、履修規程にしたがって学修し、所定の単位を修得しなければなりません。履修登録の誤りは、その後の履修、修了に直接影響しますので、学則、履修規程、授業時間割、授業概要(シラバス)等を熟読し、各自履修計画を立ててください。

(1) 修業年限・在学期間

修業年限は、前期課程については2年、後期課程については3年となっております。

また、学生は前期課程には4年、後期課程には6年を超えて在学することは出来ません。

(2) 学期

学年を分けて、次の2学期制とします。

前期: 4月1日から9月30日まで

後期:10月1日から3月31日まで

※前・後期の授業開始日は年度によって変更になることがあります。特に後期授業開始日は授業回数確保のため、例年9月中旬となっていますので、学事日程を確認してください。

(3) 単位制

「単位」は、学習の量を示す基準で、個々の授業科目について所定の授業時間数を履修し、試験に合格することにより、単位が与えられるもので、所定の単位修得をもって卒業要件としています。

(4) 単位の計算方法

次の基準により単位数を計算します。

・講義及び演習:15時間から30時間までの範囲の授業をもって1単位とする。

・実験及び実習:30時間から45時間までの範囲の授業をもって1単位とする。

(5) 授業科目の種類

授業科目は、前期課程については、共通科目及び専門科目、後期課程については、学際領域科目及び専門科目から構成されており、共に必修科目及び選択科目の別があります。

・必修科目:必ず単位を修得しなければならない授業科目です。すべての必修科目の単位を修得しないと修了することはできません。

・選択科目:学生が自主的に選択する授業科目です。ただし、選択科目も定められた単位数以上の単位を修得しないと修了することはできません。

(6) 授業時間

授業の開始時刻及び終了時刻は、次のとおりです。ただし、授業科目によっては別に指定することがあります。

時限 授業時間帯 時間
1時限 9:10~10:40 (90分)
2時限 10:50~12:20 (90分)
昼休み(12:20~13:20)
3時限 13:20~14:50 (90分)
4時限 15:00~16:30 (90分)
5時限 16:40~18:10 (90分)
6時限 18:20~19:50 (90分)
7時限 20:00~21:30 (90分)

※授業等の都合により、授業時間が変更される場合があります。その場合は掲示、UNIVERSAL PASSPORT等で連絡します。

※土曜日は、原則として授業は行いませんが、NP(ナースプラクティショナー養成分野)の講義は土曜日に行うことがあります。

(7) 休講・補講・集中講義

・休  講:授業担当教員の諸事情(公務、出張、病気等)により、授業を行わない場合があります。

・補  講:休講となった授業に対しては、原則として補講を行います。

・集中講義:科目によっては、ある一定期間に集中して講義を行うことがあります。

【注 意】

1.上記の連絡、その他「教室変更」・「定期試験」・「授業に関する重要な情報」はすべて掲示、UNIVERSAL PASSPORT等で連絡します。登下校の際には、必ず大学院掲示板を確認してください。

2.掲示板を確認せずに、不利益を被った場合は、自己責任となります。

3.掲示の内容に関する電話等による確認、問い合わせはできませんので注意してください。