Ⅱ 修学案内

修了・学位

前期課程は2年、後期課程は3年以上本学に在学し、所定の単位を修得して論文審査に合格した学生は、教授会の議を経て修了が認定され、それぞれ次に掲げる学位が授与されます。

健康社会システム研究科(博士課程前期2年の課程) 
健康福祉専攻修士(健康福祉)
生活環境情報専攻修士(生活環境情報)
健康社会システム研究科(博士課程後期3年の課程)  
健康福祉専攻博士(健康福祉)
生活環境情報専攻博士(生活環境情報)

1 2年間又は3年間在学して、修了に必要な単位を充足できなかった場合や、休学歴があって在学期間が2年又は3年間に満たなかった場合は、留年することになります。

2 別頁に博士課程後期3年の課程の修了モデル図がありますので、そちらも参照してください。