Ⅳ 各種センター、施設等利用案内

教育支援センター(Eサポ)について

教育支援センター(Eサポ)は、皆さんが自ら楽しく学ぶことをサポートするアメニティとマンパワーを備えた、クリエイティブな学びの空間です。

Eサポは、皆さんの学習ニーズに応じていろいろな形で活用できます。授業の合間に立ち寄って予習・復習をする、じっくり腰を据えてテストや国試の勉強をする、グループでわいわい言いながらプレゼンの準備をする、先生や仲間と一緒にゼミで議論する、Eサポ主催の各種セミナーやイベントに参加する等、自分なりの使い方を見出してください。

学びに関する相談があれば、教育アドバイザーによるコンサルティング&コーチングを受けることが出来ます。文章表現能力を高めたい、苦手な科目を克服したい、学習の習慣を身につけたい等、皆さんの個別的な学修ニーズに対してきめ細やかに対応します。

(1) 教育支援センター(Eサポ)利用方法

本学の学生であれば、開館時間内は誰でも自由に利用が可能です。ただしコンサルティング&コーチングを希望する場合は、原則として予約制ですのでEサポスタッフに申し出てください。

①Eサポ利用時間: 平 日 9:00~21:00(スタッフ対応は19:00まで)
          土曜日 9:00~18:00(スタッフ対応はなし)
          日曜日・祝日、大学の休業日は休館

②Eサポ利用の際は、学生証が必要です。

③メールでのコンサルティング&コーチング予約は、下記アドレスに学科等の所属、学年、氏名を記載の上、相談内容を記入してお送りください。

 教育支援センター(Eサポ)メールアドレス kyouikus@office.tbgu.ac.jp

(2) 教育支援センター(Eサポ)利用上の注意事項

①Eサポ内では、スタッフの指示に従ってください。

②Eサポには飲み物を持参できますが、食べ物は持ち込み禁止です。

③他の学生に迷惑を掛けないように注意してください。