Ⅴ 学部、学科案内

東北文化学園大学医療福祉学部看護学科における進級及び臨地実習の履修に関する細則

平成23年2月2日 大学運営会議制定

(総則)

第1条
この細則は、東北文化学園大学履修規程第13条の規定に基づき、東北文化学園大学医療福祉学部看護学科に在籍する学生の進級及び臨地実習の履修に関する取扱いについて定めるものとする。

(定義)

第2条 この細則において「留年」とは、次の定義による。

(1) 2年次から3年次への進級が認められなかった場合に、2年次に留め置くこと。

(2) 所定の修業年限(4年)を越えて在学すること。

(進級基準)

第3条 看護学科における2年次から3年次への進級基準は、次のとおりとする。

(1) 1、2年次配当の必修科目の単位をすべて修得していること。

(2) 1、2年次配当の基礎科目の選択科目のうち、「一般科目」の区分から2単位以上、「人文科学」の区分から2単位以上、「社会科学」の区分から4単位以上、「自然科学」の区分から4単位以上を修得していること。

(進級の決定)

第4条 前条の進級基準を満たした学生は、進級とする。

2 前条の進級基準を満たさない学生の進級は、進級判定会議に諮り、教授会の議を経て、学部長が決定する。

3 進級判定会議は、次のとおり組織する。

(1) 看護学科長

(2) その他看護学科長が必要と認める者 若干人

(留年)

第5条 前条第2項によって進級が認められなかった学生は、留年とする。

(臨地実習の履修)

第6条
看護学科における各臨地実習の履修は、別表に定める授業科目を修得しなければならない。

(臨地実習の再履修)

第7条
学部長は、教育上適切と判断できる場合に限り、臨地実習の配当学期を変更することができる。

附  則

この細則は、平成23年4月1日から施行し、平成22年度入学の学生から適用する。

附  則

この細則は、平成24年4月1日から施行し、平成22年度入学の学生から適用する。

附  則

この細則は、平成26年4月1日から施行する。ただし、平成25年度以前に入学したものについては、改正後の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附  則

この細則は、平成26年12月3日から施行し、平成24年4月1日から施行する。ただし、平成23年度以前に入学したものについては、改正後の規定にかかわらず、なお従前の例による。

別表(平成24・25年度入学者用)
実習科目 実習科目
配当年次
修得する必要がある授業科目 履修要件科目
配当年次
看護活動を知る実習 2前 看護学総論 1前
生活の援助技術論 1前
診療の援助技術論 1後
日常生活援助実習 2後 看護過程論 2後
看護活動を知る実習 2前
成人急性期回復期看護実習
成人慢性期終末期看護実習
3後~4前
3後~4前
成人看護学総論 1後
成人急性期看護方法論 2前
成人回復期看護方法論 2前
成人終末期看護方法論 2前
成人看護過程論 2後
老年者生活援助実習
老年患者看護実習
3後~4前
3後~4前
老年看護学総論 1後
老年看護方法論 2前
老年看護過程論 2後
幼児発達援助実習
病児看護実習
3後~4前
3後~4前
小児看護学総論 2前
小児看護方法論 2後
小児看護過程論 3前
妊婦看護実習
産褥婦看護実習
3後~4前
3後~4前
母性看護学総論 2前
母性看護方法論 2後
母性看護過程論 3前
精神看護実習 3後~4前 精神看護学総論 2後
精神看護方法論 3前
精神看護過程論 3前
在宅看護実習 4通 在宅看護総論 3前
在宅看護方法論 3前
在宅看護過程論 3前
公衆衛生看護管理実習
公衆衛生看護方法論実習
4通
4通
公衆衛生看護学総論 3前
公衆衛生看護過程論 3後
公衆衛生看護管理論 3後
学校保健支援実習
産業保健支援実習
4通
4通
公衆衛生看護方法論Ⅰ 3後
公衆衛生看護方法論Ⅱ 3後
統合看護実習 4通 看護マネジメント論 3前
リスクマネジメント論 3前
チーム医療論 3前
別表(平成26年度以降の入学者用)
実習科目 実習科目
配当年次
修得する必要がある授業科目 履修要件科目
配当年次
基礎看護実習Ⅰ 2前 看護学概論Ⅰ 1前
看護技術論Ⅰ 1前
看護技術論Ⅱ 1後
基礎看護実習Ⅱ 2後 看護技術論Ⅲ 2前
基礎看護実習Ⅰ 2前
成人看護実習Ⅰ
成人看護実習Ⅱ
3後~4前
3後~4前
成人看護学概論 1後
成人看護方法論Ⅰ 2前
成人看護方法論Ⅱ 2前
成人看護方法論Ⅲ 2前
成人看護方法論Ⅳ 2前
成人看護方法論Ⅴ 2後
老年看護実習Ⅰ
老年看護実習Ⅱ
3後~4前
3後~4前
老年看護学概論 1後
老年看護方法論Ⅰ 2前
老年看護方法論Ⅱ 2後
小児看護実習Ⅰ
小児看護実習Ⅱ
3後~4前
3後~4前
小児看護学概論 2前
小児看護方法論Ⅰ 2後
小児看護方法論Ⅱ 3前
母性看護実習 3後~4前 母性看護学概論 2前
母性看護方法論Ⅰ 2後
母性看護方法論Ⅱ 3前
精神看護実習 3後~4前 精神看護学概論 1後
精神看護方法論Ⅰ 2後
精神看護方法論Ⅱ 3前
在宅看護実習 3後~4前 在宅看護概論 2後
在宅看護方法論Ⅰ 3前
在宅看護方法論Ⅱ 3前
※ 保健師課程を選択した者のみ
公衆衛生看護実習Ⅰ
公衆衛生看護実習Ⅱ
公衆衛生看護実習Ⅲ
3後~4前 公衆衛生看護学概論 1後
公衆衛生看護方法論Ⅰ 3前
公衆衛生看護方法論Ⅱ 3前
公衆衛生看護方法論Ⅲ 3前
公衆衛生看護管理論 3前
保健医療福祉行政論 3前
統合看護実習 4通 看護管理学Ⅰ 3前
チーム医療論 3前