9月より、貝山道博先生が財政学、地方財政論関連の専任教員となりました。

kaiyama

 貝山道博教授は岩手県出身で、東北大学大学院経済学研究科修士課程を修了しました。その後東北大学から博士号(経済学)を取得しています。

 研究テーマは、地方都市の中心市街地活性化問題、地方の地域公共交通問題、地方財政問題などで、疲弊した地域の再生に関心があります。

 

Comments are closed.