東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション学科

鈴木 博人 助教

SUZUKI HIROTO

pt_kyoin_suzuki

■職種・資格
・理学療法士
・日本理学療法士協会認定 認定理学療法士(基礎)

■学歴・学位
2010.3  東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション科 卒業
2012.3  東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科 修了 修士(健康福祉)
2015.3  東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科 修了 博士(健康福祉)

■職歴
2010.4〜    東北文化学園大学
2010.9〜2013.3 訪問看護ステーション すぽっと(非常勤)
2013.1〜2016.5 介護老人保健施設 美里・なかぞね(非常勤)
2013.4〜    特別養護老人ホーム 国見苑(非常勤)
2014.4〜    仙台リハビリテーション病院(非常勤)
2016.6〜    独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター(非常勤)

■所属学会・役割
日本理学療法士協会・会員
東北理学療法学 査読委員
宮城県理学療法士会学術局学術誌部・部員
理学療法科学学会・会員

■担当科目
・基礎数学
・初年次セミナー
・情報リテラシー
・基礎セミナーⅢ・Ⅳ
・運動制御論

■研究テーマ
・身体運動学
・運動学習理論の理学療法への応用に関する研究

■主たる論文・著書
<主論文>
1) 鈴木博人, 石岡勇樹, 他著: ファンクショナル・リーチを用いた姿勢最適化トレーニング‐言語教示と結果の知識との組合せによる運動学習への効果‐. 理学療法科学 27(1): 21-29, 2012.
2) 鈴木博人, 藤澤宏幸, 他著: ファンクショナル・リーチを用いた姿勢最適化トレーニング-Internal Focus of Attention教示とパフォーマンスの知識との組合せによる運動学習への効果-.理学療法科学 27(3): 249-255, 2012.
3) 鈴木博人, 藤澤宏幸: ファンクショナル・リーチを用いた姿勢最適化トレーニング-2種類の教示を提示する順序が運動学習へ与える影響-. 理学療法科学 28(2): 261-268, 2013.
4) 鈴木博人, 小田ちひろ, 他著: トレッドミル片側ステップ練習の筋活動と呼吸循環応答.東北理学療法学 25: 42-48, 2013.
5) 鈴木博人, 吉木大海, 他著: 股関節内転運動時における大殿筋の筋活動. リハビリテーション科学 10・11(1): 3-7, 2015.
6) 鈴木博人,藤澤宏幸: 潜在学習におけるハンドリングの運動学習効果.リハビリテーション科学 13(1): 13-21, 2017.
7) 鈴木博人,鈴木誠,他著: 学習課題の組織化の観点から捉えた全体法・部分法の運動学習効果の差異.リハビリテーション科学 13(1): 23-32, 2017.
8) 鈴木博人,鈴木誠,他著:トレッドミル歩行における前方牽引時のエネルギーコストについて.東北理学療法学 27: 1-6, 2017.

<著書>
1) 田上義之, 鈴木博人: 運動学習. 藤澤宏幸 編.日常生活活動の分析-身体運動学的アプローチ-. 医歯薬出版. 2012.

■趣味・特技
・カメラ、写真/動画編集、けん玉
・自転車、近所を走る、水に浮かぶ、ソフトテニス

■連絡先
E-mail:hiroto-s〇rehab.tbgu.ac.jp (〇を@に置き換えて下さい)

PAGETOP
Copyright © 理学療法学専攻~Original website~ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.