新着情報

2016.10.03
9/22ミヤギテレビ「OHバンデス・ニュース」で建築環境学科八十川准教授の学外活動が放映されました
メディア・プレス 大学から 講座・イベント情報 お知らせ(皆さんへ)

9/22(木)に若林区中央市民センター主催、若林区まちづくり推進課共催のもと、
「堀DAYさんぽ 堀なか歩き~高砂堀編~」が開催されました。

八十川は当該イベントの企画・実施の中核を担当し、
当日は「さんぽ」のガイドを担当しました。

当日の活動概要は、地下鉄東西線「薬師堂駅」に9:40に集合しました。
参加者は30名程度でした。
参加者には本学総合政策学部の馬内先生もいらっしゃいました。

10:00にスタートしてすぐに、付近の水路管理用ゲートから「高砂堀」に入りました。
当日は広瀬川愛宕堰の取水口を閉じていただき、止水した堀の中を宮千代方面まで散策しました。
宮千代以降は暗渠の上を辿り、仙台工業高校と東宮城野小学校を経て、卸町で再び開渠になります。
以後、水流を眺めながら倉庫群の市街を東流する水路を散策しました。

このうち卸町から始まる水流の水源は、付近の地下からの湧水と思われます。
さらに500mほど下流に行くと、水中の景色が渓流そのものと感じるような一角に辿り付きます。
この一角は特に湧水が豊富とおもわれ、たくさんの川魚が群生しています。
清らかな水中の景色に、参加者は一様に喜んでおられました。
この地点のゴールが13:00頃でした。

以上の工程について、ミヤギテレビが同行取材し、
八十川も随時コメントを求められました。
その内容が編集されて、同日の9/22木19:00頃に
「OHバンデス・ニュース」にて『「堀DAYさんぽ」で新たな発見』という内容にて放映されました。

なお放映された番組の映像は、ミヤギテレビ番組ホームページ
9/22のデータを視聴することにより、確認できます。       

https://www.mmt-tv.co.jp/news/

(文責)建築環境学科 准教授 八十川 淳

horiwatch001 horiwatch002 horiwatch003image1image2image3image4

輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941