新着情報

  • 2017.05.31 ニュース大学から在校生へ 【在学生用】平成29年度 東北文化学園大学授業料減免制度について■締切7/21(必着) 平成29年度東北文化学園大学授業料減免制度について(在学生用) 東北文化学園大学では、学業優秀で、特別な事情(天災、失業など)により経済的に困窮し、授業料等の納付が極めて困難な学生に対して、学生本人からの申請に基づき、経済的状況や家庭状況等を鑑み、審査選考の上、授業料を減免します。  本制度は、経済的理由により修学を断念することがないように、修学を支援することを目的としております。 詳細については下記書類[PDF]を確認いただき、申請をお願いいたします。 申請書受付期間 受付期間:平成29年7月10日(月)~平成29年7月21日(金)【必着】受付時間:午前9時から午後5時まで提出先 
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】Event/キャンドルナイト
    2017.05.31 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】Event/キャンドルナイト 2017年5月19日(金)   6時限に1年生を対象とした「キャンドルナイト」を行いました。 これは前日に作成したキャンドルを灯しながら、友人や教員と語らうものです。   キャンドル作成の様子       各々、今年度のテーマである「自身の心に刻まれている歌詞や格言」を体験談をふまえながら対話しました。             このように友人とのつながりが深くなるイベントが多いことも、本専攻の “いいところ” かと思います。   多くの友人と一生涯のつながりを築いてもらえたら、嬉しい限りです。   更
    この記事を見る
  • 【保健福祉学科】いよいよ準備が始まりました!
    2017.05.26 保健福祉学科NEWSお知らせ(皆さんへ) 【保健福祉学科】いよいよ準備が始まりました! 毎年恒例となっている、仙台七夕の吹き流し作りの準備が始まりました。本学の児童サークルが中心となり、地域の小学生と一緒に作成したものが、例年、百貨店の藤崎近くに飾られます。               まず最初の作業は、昨年度作成した吹き流しの解体作業です。昨年も夏の暑い中一生懸命作成したものなので、少々淋しさもありますが、今年度もまた新しいデザインで作成するために丁寧に花飾り等を取り外します。これから本格的に作成作業に入りますので、また紹介します。今年度版の吹き流しも楽しみにしたいと思います。
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】科目紹介 ~義肢装具学実習
    2017.05.17 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】科目紹介 ~義肢装具学実習 3年次前期開講科目である義肢装具学実習では、義肢装具士の先生に教えていただきながら、プラスチック製の下肢装具を作成する実習を行っています。 臨床の場面で理学療法士が装具を作成することはありませんが、そのしくみを理解することは重要です。   以下の写真は、石膏を固めた陽性モデルを整えているところです。翌週は、これに溶かしたプラスチック板を合わせて装具を完成させる予定となっています。 うまくいくといいですね。       担当教員:黒後裕彦 鈴木誠 阿部玄治 桂理江子 橋本浩樹文章:桂更新担当:沼田純希
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】科目紹介 ~物理療法学実習
    2017.05.17 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】科目紹介 ~物理療法学実習  3年次前期科目である物理療法学実習では、様々な機器の効果を自分たちで体験し、レポートにまとめるグループ学習を行っています。   牽引療法   パラフィン (ロウソクのロウを溶かした液体に腕を入れ、温熱作用を検討しています)   極超短波療法 (マイクロ波を当てた際の温熱作用を検討しています)    楽しく実習しているように見えますが、機器の適応や禁忌など臨床で使用する際のことも考えながら実習に臨んでいます。   担当教員:横塚美恵子 桂理江子 長井真弓文章:桂更新担当:沼田純希
    この記事を見る
輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941