TOPICS&NEWS

2016.12.14
【理学療法学専攻】授業紹介/生理学実習
学科専攻 リハビリテーション学科・理学療法学専攻 大学から お知らせ(皆さんへ)

生理学実習は,生理学Ⅰ・Ⅱで学んだ,ヒトの生態現象を実験実習の形で観察し,生理学の知識を深めることを目的としています.加えて,実験実習により得られた情報をどのように処理し考えるかを学び,科学的な目を養うことも本講義の目的です.

理学療法学専攻・作業療法学専攻合同で,学生は6~7人のグループに分かれ,血圧測定や筋電図および心電図など生理学に関連する実習課題について,実験機器を用いて実習を行います.

 

後半では,実施した実験実習の中で,各グループ内で関心が高かった内容に即して,オリジナルに実験を計画・実施し,成果発表会を行いました.

発表はポスター形式で,説明と質疑応答を行い,学生・教員による投票で優秀賞を決定しました.

img_3571

 

本講義で学んだことが,4年次の卒業研究や,その後の臨床・研究活動につながることを期待しています.

 

科目担当:古林俊晃,黒後裕彦,村上賢一,小野部純,田上義之,太田千尋

更新者:沼田純希

輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941