TOPICS&NEWS

2015.06.25
平成27年度 第1回オープンキャンパス(2015.06.21)
リハビリテーション学科・言語聴覚学専攻

6月21日(日)に今年度1回目のオープンキャンパスが開催されました。

 

 

20150621_1 

言語聴覚士は「聞こえ」「話しことば」「言語機能」「食べること」に問題がある方々がよりよい生活を送るための支援を行います。大学で学ぶ講義は聴覚障害、発声発語・嚥下障害、失語・高次脳機能障害、言語発達障害など幅広い領域からなりますが、今回は「小児」「聴覚」についての体験型模擬授業を行いました。

 

 

 

20150621_2

模擬授業1「言葉を使わず伝える~自閉症スペクトラム児とのコミュニケーション~」

担当教員:藤原加奈江 

発達障害児のコミュニケーションの支援は言語聴覚士が担う役割のひとつです。自閉症スペクトラム児の特性について対話形式で学びました。

 

 

20150621_320150621_420150621_5

模擬授業2「耳・鼻・のどのクイズに挑戦!27年バージョン~新たな問題に挑戦しよう!~」

担当教員:松谷幸子 

耳・鼻・のどのクイズに挑戦です。クリッカーシステムにより選択した回答がスライドに反映されます。

 

午後は本学の学生と話をしてもらう時間を設けました。本学言語聴覚学専攻での学びや生活、大学に入るまでのことなど、大学生の視点からお話ししてもらいました。午後はこのほかに個別相談や施設見学の時間も設けています。 

 

 

20150621_620150621_720150621_820150621_9

今回、支援スタッフとして協力してくれた言語聴覚学専攻の1年生、2年生、3年生です。

 

 

今後の模擬授業は下記を予定しています。

※一部変更になりました。

 

7月11日(土) 模擬授業「失語症」「小児」

「失語症って、どんな言語障害?」

 「こころの個人差について~心理検査にふれてみよう~」

 

7月26日(日) 模擬授業「高次脳機能障害」「音響」

「道に迷わないための脳の仕組み」

「雑音ですけど 何か?~音に関するお話~」

 

8月9日(日) 模擬授業「接触嚥下」「聴覚」

「食事動作と舌運動〜舌の力を測ってみよう〜」

「耳から音が出るってホント?~内耳機能検査である耳音響放射と中耳機能検査であるティンパノメトリ―を体験できます~」

 

9月6日(日) 模擬授業「音声」「心理」

「声の不思議」

「覗いてみよう!発達障害の子どもの世界。考えてみよう!私たちに出来ること」

 

毎回新しい模擬授業を用意しています。ぜひ何度でもお気軽にお越しください。本学のオープンキャンパスが皆様の今後の大学、将来の職業を考える参考になるように企画しています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941