【作業療法学専攻】新任教員の紹介

  • 2018.04.17 リハビリテーション学科・作業療法学専攻教員在校生へ卒業生へ保護者へ 【作業療法学専攻】新任教員の紹介 4月より、新たに香山明美教授が着任されました。また、昨年7月より高橋由美講師が着任されました。 香山先生は精神科作業療法を中心に、高橋先生は認知障害、身体障害作業療法を中心に講義等を担当します。 今年度は14名の教員で専攻教育を行なっていきます。 どうぞよろしくお願いします。      
    この記事を見る
  • 【作業療法学専攻】新入生学外研修が行われました
    2018.04.10 リハビリテーション学科・作業療法学専攻在校生へ卒業生へ保護者へ高校教員・一般へ受験生へ 【作業療法学専攻】新入生学外研修が行われました 4月6日、7日に秋保温泉のホテル佐勘で新入生学外研修が行われました。この研修は「学生リーダー」という先輩達が中心になって計画・運営する、新入生が早くに親睦を深め、大学生活に慣れ親しんでもらうための企画です。 伊達政宗もお気に入りだった、我が国屈指の温泉地で、レクリエーションや大学生活に関してのアドバイス、大学についてのクイズなどが行われました。最初は緊張でガチガチだった新入生でしたが、楽しく、自然にたくさんの学生と触れ合ったり、会話を交わすことで徐々に緊張がほぐれ、心の距離も縮まっていくようでした。   レクリエーション開始!みんな緊張しています。   体を動
    この記事を見る
  • 【作業療法学専攻】春のオープンキャンパス
    2018.03.23 リハビリテーション学科・作業療法学専攻在校生へ卒業生へ保護者へ高校教員・一般へ受験生へ 【作業療法学専攻】春のオープンキャンパス 3月18日(日),春のオープンキャンパスを行ないました!! たくさんの方にご参加いただき,ありがとうございました.   ■模擬授業   今回は、3つの模擬授業を行いま した.   1コマ目「作業バランスと健康の関係を考えてみよう」  担当教員:高木大輔   2コマ目「あたり前って不思議!発達障がいと作業療法」  担当教員:本多ふく代   3コマ目「運動と脳の仕組みを知ろう!」  担当教員:高橋由美   ~ 作業療法士を目指す2・3年生と打ち合わせ中 ~      ~ 模擬授業 ~   
    この記事を見る
  • 【作業療法学専攻】卒業生会総会・研修会
    2018.03.15 リハビリテーション学科・作業療法学専攻在校生へ卒業生へ受験生へ 【作業療法学専攻】卒業生会総会・研修会 3月上旬、作業療法学専攻の卒業生会総会・研修会が行われました。 卒業生会の研修会は、毎年2回行われており、今年度2回目の開催となります。 本年度1回目は昨年8月に「理想的な臨床実習とは何か」というテーマのもと、専攻の学生、教員、卒業生会との交流会という形で実施しました。その流れを受けて、今回は、本専攻1期生の道又顕先生より「臨床で使えるコーチング型医療コミュニケーションスキル」というテーマのもと、ご講演していただきました。 この研修会は卒業生だけではなく、専攻の学生も参加することができます。今回も2~4年生の学生の参加があり、今後の臨床実習などで患者さんとのコミュニケーションに役立ててい
    この記事を見る
  • 【作業療法学専攻】認知症プロジェクトの活動報告
    2018.02.28 リハビリテーション学科・作業療法学専攻在校生へ卒業生へ高校教員・一般へ受験生へ講座・イベント情報 【作業療法学専攻】認知症プロジェクトの活動報告 平成30年2月22日に八木山地区社会福祉協議会平成29年度エリアボランティア研修会に講師としてよばれ、高木大輔准教授および北川公路准教授が講演をおこないました。 本研修会は、八木山地区の老人クラブ、日本赤十字八木山地区奉仕団、八木山包括支援センター、社会福祉協議会、民生委員・児童委員協議会の役員の方々や各地域の町内会役員の方々を対象として毎年開催されているそうです。 高木大輔准教授は作業療法士の立場から、次のような内容で前半の講演をおこないました。「認知症予防について~作業バランス自己診断を使った生活の見つめ直し~」と題し、日頃の生活の中で行っている作業を「しなければならないという義務の気
    この記事を見る
輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941