【理学療法学専攻】学会報告/第21回宮城県理学療法学術大会

  • 【理学療法学専攻】学会報告/第21回宮城県理学療法学術大会
    2018.02.23 リハビリテーション学科・理学療法学専攻大学院お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】学会報告/第21回宮城県理学療法学術大会 平成30年2月5日(日) 宮城県理学療法士協会主催の学術大会が本学で開催されました。学術大会では、本専攻の教員の多くがスタッフとして活動しております。   大会長:黒後 裕彦 教授   特別講演「特定課題分析の意義と治療への道すじ」:講師 藤澤宏幸 教授   講演1「理学療法診療ガイドラインの見方」: 講師 鈴木誠 准教授、司会 村上賢一 講師   一般演題1口述発表:座長 星孝 准教授   また本学卒業生で、現在大学院在籍中の2名も研究発表を行いました。 東北文化学園大学大学院 博士前期課程2年 吉田高幸さん(大学14期生
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】国家試験合格祈願式
    2018.02.19 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】国家試験合格祈願式 平成30年2月16日 理学療法士国家試験まで約1週間となりました。 本年度も「合格祈願式」が行われ、黒後学科長、小林副学科長から激励の言葉をいただきました。   あわせて、学生の名前入りの「起き上がりだるま(松田工房)」を渡し、皆の合格を祈願しました。体調管理に気をつけて、当日を迎えてほしいなと思います。    学生全員の合格を祈っています。   記事担当:桂理江子更新担当:鈴木博人
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】平成29年度卒業生講演会
    2018.02.14 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】平成29年度卒業生講演会 平成30年2月10日(土) 毎年恒例となりました「卒業生講演会」が開催されました。本会は、理学療法士の仕事とそのやりがい、学生時代に努力したこと・苦労したことなどを先輩から後輩へ伝える機会として位置づけられています。 今年は本間 里美  氏(4期生)と高橋 蓮  氏(13期生)がそれぞれの経験と立場から学生にメッセージを送ってくださいました。   また、午後には新しい試みとして「ALS当事者による口文字・文字盤講習会」を開催しました。 これは本間氏のご協力のもと開催できたもので、ALS当事者の方々にお越し頂き、実際にコミュニケーションをとる経験をさせていただき
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】Campus Life ~自習風景~
    2018.01.19 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】Campus Life ~自習風景~ 2018年1月19日(金) 今回は大学生活を少しご紹介します。 多くの学生が図書館や学習スペース(通称:Eサポ)にて勉強していました。  個々で勉強をする学生もいれば、友人とディスカッションしながら理解を深めている学生たちもおります。 来週から定期試験期間となります。学習成果を存分に発揮し,いい結果を出して欲しいと思います。   また,4年生は国家試験の模擬試験を受験していました。 国家試験まで40日を切りました。合格目指してラストスパートです!!   更新者:鈴木博人
    この記事を見る
  • 【理学療法学専攻】event/リハカップ
    2018.01.15 リハビリテーション学科・理学療法学専攻お知らせ(皆さんへ) 【理学療法学専攻】event/リハカップ 平成29年12月23日(土),24日(日)今年も恒例のリハカップが開催されました。 リハカップは,仙台市内の理学療法士養成校の学生内での交流を目的としたスポーツイベントです。 開学当初から行われている伝統行事で,毎年,2年生のリサーチアシスタントの学生が中心となり、企画・運営を行っています。 今年度はバスケット(23日)とバレーボール(24日)を行いました。 スポーツを通しての交流で、今後,理学療法士としてともに働くであろう友人との関係を深めてもらえたらと思います。 文責:阿部玄治更新:鈴木博人  
    この記事を見る
輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941