文字サイズ
医療福祉学部 看護学科
医療福祉学部 看護学科

教授 北山 玲子

氏名

北山玲子
KITAYAMA reiko

職種・資格

看護師
助産師

学歴・学位

自衛隊中央病院高等看護学院卒業 
国立大蔵病院看護助産学校助産婦課程卒業
昭和女子短期大学英語英文科卒業
放送大学教養学部(発達と教育専攻)卒業
放送大学大学院 文化科学研究科(生活健康科学プログラム)修了
修士(学術)

職歴

自衛隊仙台病院 看護部長
自衛隊福岡病院 看護部長
自衛隊札幌病院 看護部長
自衛隊中央病院 看護部長

所属学会・役割

日本看護協会  会員
母性衛生学会  会員
日本助産師学会 会員
災害看護学会  会員
集団災害医学会 会員
国際看護研究会 会員
特定非営利活動法人 国際緊急医療・衛生支援機構 理事

担当科目

母性看護学概論
母性看護学方法論Ⅰ・Ⅱ
母性看護学実習
実習前特別演習
卒業研究
基礎セミナーⅡ
人間文化探求

研究テーマ

「女性を対象とした首尾一貫感覚(Sense of Coherense:SOC )」です。
SOCとは、「きわめて強烈なストレッサーやトラウマを経験しながらも、心身の健康を保持し、ポジティブライフを実現している一群の人々に見出した健康要因」であり、健康社会学者アーロン・アントノフスキー博士(1987)が概念化したもので、ストレス対処能力・健康保持力を表す概念とされています。
女性自身が、明るく健康に生きるための力を持ち、自ら主体的に取り組むことができるようにするためにどのように支援するか、SOCの視点で考えます。

主たる論文・著書

• 北山玲子・早野貴美子:震災体験時の看護大学生の対処行動とSense of Coherence および精神健康状態、ストレス関連成長との関連,東北文化学園大学看護学科紀要:第7巻第1号,p.11-26,2018.
• 北山玲子:女性を対象とした首尾一貫感覚(Sense of Coherence)に関する文献研究-過去10年間の研究論文からの検討-,東北文化学園大学看護学科紀要:第6巻第1号,p.1-10,2017.
• 北山玲子::東日本大震災を体験した大学生の精神健康回復とストレス関連成長,放送大学大学院成果報告 学生論文集Open Forum:第10号,p.24-25,2014.
• 守谷真由美、北山玲子 医療情報システムを円滑に導入するための取組み、第12日本医療マネージメント学会、2010.
• 北山玲子 看護部門におけるリスクマネージメントの現状と今後の課題、防衛衛生、2002.
• 北山玲子・江口美知子・豊田正利他:被災時対策ハンドブック「いざっ!というとき役立つアイデア生活用品、リフレッシュ体操」携帯版51ページ,東北文化学園大学(競輪公益資金の補助金により作製), 2013.
• 北山玲子:「迷彩服を着た看護師の活動」現代のエスプリ:第510号,p.96-105,2010.

趣味・特技

毛糸の動物ポンポン作り
編み物
バドミントン

受験生の皆さんへのメッセージ

 看護の仕事は大変とよく言われます。しかし、日々看護していく中で「患者さんから信頼されている!」と感じた瞬間の喜びと充実感が、もっと頑張ってみようという気持ちにさせてくれます。人と人との関係を通し、患者さんの健康を良好に保ちながら自己成長もできるのが看護の仕事だと思います。看護師の道を目指す皆さんを力いっぱい支援します。

連絡先

E-mail:kita015●ns.tbgu.ac.jp
※●を@に変更してください