文字サイズ
医療福祉学部 看護学科

【特任教授】粉川 妙子

所属

 医療福祉学部看護学科

職位

 特任教授

学位

  • 博士(歯学)
  • 修士(教育学)

担当領域

 公衆衛生看護学

主な担当科目

  • 公衆衛生看護学概論
  • 学校保健支援論
  • 公衆衛生看護方法論Ⅰ
  • 公衆衛生看護方法論Ⅱ

資格

  • 看護師
  • 助産師
  • 保健師
  • 養護教諭専修
  • 衛生管理者
  • 受胎調節指導員

学歴

  • 東北大学医学部附属助産婦学校 卒業
  • 宮城県総合衛生学院 公衆衛生看護学科 卒業
  • 宮城教育大学大学院 学校教育専攻修士課程 修了
  • 東北大学大学院歯学研究科 博士課程歯科学専攻 修了

職歴

  • 旧 国立仙台病院厚生技官(助産師)
  • 旧 宮城県桃生郡鳴瀬町役場(保健師)
  • 旧 財団法人 社会保険事業財団宮城支部(保健師)
  • 宮城県・仙台市公立学校教員(養護教諭)
  • 東北文化学園大学医療福祉学部看護学科 准教授
  • 東北文化学園大学 客員教授
  • 尚絅学院大学総合人間科学部子ども学科 教授
  • 尚絅学院大学 非常勤講師

社会活動

  • 宮城県・仙台市教育委員会養護教諭研修会(新規採用・10年経験者)講師(2003~2011年度)
  • 岩手県教育委員会(中部・北部)研修会 講師(2011、2014年度)
  • 静岡県学校保健研修会 講師(2011、2019年度)
  • 岩手県山田町「人権のつどい」講演会・教育委員会研修会 講師(2017、2019年度)
  • 久慈幼稚園、仙台市内小学校、幼稚園・保育園等「いのちの教育」講師
  • 保育園・幼稚園等「子育て講座」講師(2012~2020現在)
  • 名取市「心の復興支援事業“いのちの教育”」(復興庁)講師(2017、2018年度)  など

主な研究業績等

〔研究業績〕
  • 粉川妙子:幼児期からの「いのちの教育」実践プロジェクト―本学生を対象とした試み―, 尚絅学院大学総合人間科学学会 第2回学術集会,2018
  • 粉川妙子:幼児期における健康教育を核とした「いのちの教育」の取組み,日本保育保健学会 第23回学術集会,2017
  • 粉川妙子:幼児教育における「いのちの教育」の取組み,日本小児保健協会学会 第62回学術集会,2015
  • 粉川妙子:幼児期における健康リテラシー教育カリキュラムの開発,東北文化学園大学 平成25年度研究支援費・教育支援費」研究成果報告会,2014
  • 粉川妙子:看護学生への『いのちの教育』の実践とその評価-情意領域に焦点をあてた授業の試み-, 東北文化学園大学医療福祉学部看護学科紀要 第3巻第1号,25-33,2014
  • 粉川妙子:看護学生への『いのちの教育』の実践とその評価-情意領域に焦点をあてた授業の試み-, 東北文化学園大学医療福祉学部看護学科紀要 第2巻第1号,37-44,2013
  • 粉川妙子:看護学生における「いのちの授業」の取組みと教授法の開発, 東北文化学園大学医療福祉学部看護学科紀要 第1巻第1号,15-23,2012
  • 粉川妙子:小学校におけるいのち(生と死)の教育への試論~養護教諭が行う保健学習の実践を通して~, 仙台市小学校保健研究部会養護教諭部会「はぎ」52集,49-53,2010
  • 粉川妙子:小学校における「いのちの教育」の取り組み、養護教諭が行う生=性教育の実践,仙台市教育委員会 仙台市教育課題研究集録 第27集,52-53,2004
  • 粉川妙子:養護教諭が行う健康相談活動の実際~モデル校としての校内体制づくりを実践して~,東北学校保健学会誌 第52号,28-29,2004

〔著書〕
  • 「デジタル版 養護教諭のための現代的健康課題実践資料集」ニチブンVol.4 2006年
  • 日本総合研究所「看護人材育成」隔月刊誌8・9月号 2014年 看護学生を対象とした“いのちの教育”の実践と効果

出身地

 宮城県石巻市

趣味

  • お琴
  • 弓道
 1年前より、弓道を始めました。28m先の的に向かって、無心の境地で矢を射る。
 『一射絶命』奥の深さに圧倒されています。これからも、弓道の道を追い続けていきたいと思っています・・・。

看護師を目指す学生へのメッセージ

 あなたが抱いている夢(目標)を実現するためのお手伝いをいたします。
 あなたの“思い”があれば、あなたの頑張りで、きっと夢(目標)に近づくことができるはず!!