文字サイズ
在学生の方へ
在学生の方へ

予約採用(採用候補者の場合)・郵送における手続方法

2021年6月17日更新
「進学届」の提出期限が延長されました
日本学生支援機構奨学金の予約採用を高校在学時に申込み、既に「令和3年度大学等奨学生採用候補者決定通知」を受け取っている学生のみが対象となります。

【予約採用者(採用候補者)の申請手順】

高校時点で申し込まれた「日本学生支援機構奨学生」の予約採用者(採用候補者)はあくまで「予約」(候補者)です。従って、大学等に進学したのちに正式な申請を行わなければ、「奨学生」として奨学金を振り込まれることはありません。
詳細を以下に記載しますので、熟読の上、順を追って手続きを行ってください。

(手順1)大学・学生課へメール申し込み

はじめに大学・学生課へメールにて予約採用者の正式申込みをしたいことを連絡する。その際、次の内容を件名及び本文に入力してあることを確認してから送信してください。
(メール送信先はshougakukin@office.tbgu.ac.jp
大学ではこのメールを受けて、必要な書類等の準備を行います。

メール件名・本文内容例
件名:日本学生支援機構・予約採用手続き希望
本文:の内容は以下のとおりです。
 学籍番号:わからない場合には空欄で結構です。(ガイダンスで配布される学生証に記載されています。)
 氏名:
 資料送付先:郵便番号及び住所(都道府県含む、またアパート名等がある場合には省略せず記載)
 連絡先(学生本人の電話番号)
 大学名:
 学部名:
 学科名・専攻名:
 登録番号:「令和3年度大学等奨学生採用候補者決定通知(進学先提出用)」に記載されています。

(手順2)郵送で必要書類を大学へ送付

(この書類がないと大学では該当者へ必要な書類を送付できません)
以下に手順を記載しますので、参考にしながら手続きを行ってください。

1.日本学生支援機構から送付されている「採用候補者決定通知【進学先提出用】」に必要事項を記入する。
「採用候補者決定通知」裏面【進学後記入欄】の携帯番号には確実に連絡が取れる番号を記入(書類に不備がある場合に連絡します)

2.採用候補者本人名義の通帳の表紙及び見開きページのコピーを準備する。

3.以下にあげる対象者は必要な添付書類を準備する。
(対象者)
・給付奨学金自宅外通学を選択している者(「採用候補者決定通知」【進学先提出用】裏面2.参照)
・入学時特別増額貸与奨学金の利用条件が「日本政策金融公庫の「国の教育ローン」の申込:必要」と印字のある方(「採用候補者決定通知」裏面3.(1)参照)
※提出必要書類についてはこのページの最下部に詳細を記載してありますので確認してください。

4.レターパックライト(お届け先Toに自分の情報を必ず記入)と上記1.、2.が入る封筒を準備する。(角2封筒サイズ以上の大きさになります)※レターパックは2つ折りまでは大丈夫です。

5.封筒に下記提出先住所を記入し、1.「採用候補者決定通知」、2.必要であれば添付書類、3.レターパックライトを入れ、簡易書留で大学学生課へ郵送する。
サンプル画像
<提出先住所>
〒981-8551 仙台市青葉区国見六丁目45-1
東北文化学園大学 学生部学生課 奨学金担当 宛

(手順3)郵送後の手続き

書類が整っていた方にユーザID・パスワードなど「進学届」入力に必要な書類等をレターパックライトにて返送いたします。
4月22日(木)までに詳細な契約内容を入力いただきます。
※この日程で手続を完了した場合、初回振込は5月14日(金)となります。
※進学届は提出期間によって初回振込日が異なります(初回振込日と貸与始期・給付始期は同じではありません)。このページの下部にスケジュールを掲載してありますので確認できます。

(手順4)進学届(スカラネット入力)提出
※大学よりID・パスワード及び進学届入力下書き用紙等が到着しましたら、パソコンから以下のアドレス(奨学金を希望する方)へアクセスし進学届提出をクリックし必要事項の入力をお願いします。
よくわからない方は「日本学生支援機構」のHP内解説動画のリンク先を以下に記載しておきますのでご確認ください。
予約奨学生のインターネットによる「進学届」の提出
<字幕あり>【予約採用】採用候補者の皆さんへ -全編-(30分33秒)

<お問い合わせ先>
東北文化学園大学 学生部学生課 奨学金担当
Tel:022-233-6116  E-mail:shougakukin@office.tbgu.ac.jp
※これから新規に奨学金を申し込む予定の方は「在学採用の方」をご確認ください。

進学届の提出期間(スケジュール)


区分進学届提出
(スカラネット入力)期間
「入学時特別増額貸与奨学金」
に係る申告書及び
添付資料提出期間
初回振込日
特別追加回(1)給付のみ6/30(水)まで6/30(水)必着8/11(水)
特別追加回(2)貸与のみ7/25(日)まで7/25(日)必着8/11(水)
特別追加回(3)貸与のみ8/25(水)まで8/25(水)必着9/10(金)

※このスケジュールは日本学生支援機構の期限ですので、大学を経由することを考慮して早めに手続きを行ってください。

提出必要書類

(1)~(3)は全員対象。
(4)以降は該当者のみ

(1)決定通知(採用候補者決定通知【進学先提出用】)(メール申込直後必要)
(2)採用候補者本人名義の通帳の表紙及び見開きページのコピー(メール申込直後必要)
(3)進学届入力用紙(スカラネット入力後、別途提出)
(4)入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書(機構様式)(交付書類コード:B、Eの者)
(5)日本政策金融公庫発行の通知文のコピー(交付書類コード:B、Eの者)
(6)変更後の在留資格/在留期間の延長申請が認められたことが分かる書類(予約採用時から在留資格に変更のある者・在留期間の延長をしていた者)
(7)自宅外証明書(2021年4月時点で生計維持者と別居しており、かつ本人の居住に伴う家賃が発生していることを示す証明書類)
(例:本人氏名の記載がある「賃貸借契約書」や「入寮許可証」等(コピー可))
※該当する書類は全て大学へ送付していただいたのちに確認して「日本学生支援機構」へまとめて送付します。日本学生支援機構へ誤って送付しないよう注意してください。