新着News

2018年8月5日(日) 2018年度第4回オープンキャンパス開催

News
平成30年8月5日(日)に第4回オープンキャンパスが開催されました。多くの高校生、保護者の方々にご参加頂きまして、誠に有難うございます。

<学科紹介>
まず学科長の野﨑教授から、建築環境学科の概要について説明がありました。4つの重要トピックを絡めながら、カリキュラムの特徴、3つのコースと資格、卒業生の進路状況、経済支援などの説明がありました。
◇重要トピック1 高い進路就職決定率:就職決定率連続95%以上の秘密
◇重要トピック2 「建築デザイン」「健康インテリア」「建築設備」の3コース制
◇重要トピック3 資格取得プログラム:在学中の資格取得を支援する本学科独自の取り組み
◇重要トピック4 強力な客員教授陣:実務で活躍するプロフェッショナルを招聘

 
  


<体験学習>
割り箸で三角形に構成した骨組みを利用し、タワーを作成する授業が行われました。この三角形に構成された骨組み体をトラス構造といい、近代のタワーや宇宙ステーションなど幅広く利用される構造です。参加した高校生は、タワーがどのぐらいまで錘に耐えられるのかを競い合いました。

  

<ミニ実験>
第4回のミニ実験は、環境工学実験室にて、須藤教授が熱をテーマとしたミニ実験を指導しました。
熱の伝わり方や、空気の持つ特徴などを説明し、「物質に潜む熱の不思議」のミニ実験を体験していただきました。

 

<学内見学>
最後に学内見学として、音環境実験室、空気環境実験室、構造実験室、製図室、コンピューター室などの施設見学を行いました。
 

 

〈ランチ内容〉
第4回のランチメニューは、トルコライス/カレーライス/鯖のみぞれ定食 等々でした。
オープンキャンパスにご参加頂けるとおいしいランチが食べられます!!




第5回のOCは、9月2日(日)に開催されます。内容は、モンゴル住居をつくってみようを予定しております。
是非、OCにお越しください。お待ちしております!!