園長あいさつ

園長あいさつ

平成28年4月、久慈市内で認定こども園第1号となり、今年で3年目を迎えました。
写真1
写真2
久慈幼稚園が目指す認定こども園とは


園長 田高 美恵子
親の就労の有無や就労の形態にかかわらず、就学前の子どもに適切な幼児教育・保育の機会を提供し、その時期にふさわしい成長や発達を促します。
  • 0歳児から5歳児までの一貫した教育・保育の指導計画のもと、幼児ひとり一人にきめ細かく対応していくことを目指します。
  • 豊かな自然体験・生活体験を通して、感性や想像力を養い育てます。
  • 子どもを取り巻く環境の変化に応じて、子育てに関する不安・悩み相談への助言・支援を行います。
  • 子育て親子のふれあいの場を提供し、子どもたちの成長の喜びを保護者や地域の人々と共有します。
  • 地域の伝統行事に積極的に参加し、郷土愛に満ちた子どもを育みます。
久慈幼稚園が昭和13年に私立幼稚園として開設されてから80年にわたり、地域に根差した幼稚園として幼児教育の向上に力を尽くしてまいりました。

これからも創設者タマシン・アレン女史の精神を継承し、豊かな心と健やかな身体を育むため、小学校就学までの乳幼児を教育・保育して、将来を担う子どもたちの成長を促進してまいります。