文字サイズ
TOPICS&NEWS

新着情報

「東北文化学園大学学長杯・東北DREAMsCUP2019」を開催しました!

イベント
2019年4月20日(土)、4月21日(日)の2日間、本学主催にて今年度で第2回目を迎える「東北文化学園大学学長杯・東北DREAMsCUP2019」車いすツインバスケットボール東北・関東フレンドリーマッチを開催しました。東北・関東の4チームが熱戦を繰り広げ、関東チームの『HORSETAIL』が2年連続、激戦を制しました。

主 催:東北文化学園大学
主 管:東北DREAMs
日 時:2019年4月20日(土)~2019年4月21日(日)
会 場:東北文化学園大学 体育館
参加チーム:東北DREAMs、HORSETAIL、栃木Busters、関東選抜

車いすツインバスケットボールは、脊髄を損傷した障がい者の中でも、“頸髄”を損傷し四肢や体幹を麻痺した重度の障がい者が行うバスケットボールで、通常のリングにシュートが届かなくても、低いリングにシュートを打つことができる、つまり2つ(ツイン)のリングがある車いすバスケットボールです。学生は、通常の学習では学ぶことのできない貴重な経験をさせていただくことができました。

また、東北DREAMsの選手の協力により、試合終了後、車いすツインバスケットボールの体験会を開催しました。試合を観戦した、高校生はじめ、地域住民などが参加しました。普段は体験できない、車いすの操作に苦戦しながら、バスケットボールを追いかけ、滅多に触れることのできない車いすスポーツを体験することができました。

今後、このスポーツがさらに認知されることを期待し、障がいの有無にかかわらず、だれもが楽しむことのできる「アダプテッド・スポーツ」を応援していきたいと思います!

主催の土屋学長からの挨拶。


白熱したプレーが展開されました!




貝山地域連携センター長からの表彰


大会終了後には体験会も実施しました!



選手・スタッフ・学生の皆さんお疲れさまでした!