文字サイズ
TOPICS&NEWS

新着情報

東北文化学園大学 新型コロナウイルス感染症関連の緊急支援について[2020.5.20]

イベント
2020年5月20日
学生ならびに保護者の皆様へ
学長  土屋 滋
東北文化学園大学
新型コロナウイルス感染症関連の緊急支援について

新型コロナウイルス感染症により、学生の皆さんはこれまでと全く異なる環境の下で大学生活を送ることを余儀なくされています。このような状況に対し、本学としては、以下のような新型コロナウイルス感染症関連の緊急支援に取り組んでいますので、お知らせします。

1.学修・学生生活の支援
(1)全学生が遠隔授業を円滑に受講できる環境づくりの支援
学生の皆さんには、パソコンやネット接続環境の整備をお願いし、5月11日(月)からオンラインによる遠隔授業を開始したところです。この遠隔授業を円滑に進める環境づくりの支援として、全学生に一律3万円の給付を行います。給付方法等については、別途お知らせします。
(2)学生一人ひとりへの相談対応
本学のスチューデント・アドバイザー(SA)制度により、全学生一人ひとりの相談支援を実施しています。また、本学の各センターが、オンラインによる個別相談支援の体制を整備します。

2.学納金延納・分納制度の拡充
学納金の納入が困難な学生に対して、本学の延納・分納制度の拡充により、納入期限の延長または分割による納入ができる体制を整備しています。

3.勤労の場の提供等による経済支援
本学のSJ制度の業務を拡充し、新たに遠隔授業ピアサポーターとして学生を雇用し、経済的支援を行います。具体的内容については、別途お知らせします。

4.生活困窮学生に対する支援
(1)個別相談窓口の開設
経済的に困難な学生に対して、高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構奨学金の緊急採用・応急採用、その他奨学金等を紹介し、支援する個別相談窓口を設けています。
(2)緊急奨学制度の新設
新型コロナウイルス感染症の直接的・間接的な影響で家計が急変した世帯の学生に対して、学納金の減額支援等による奨学制度を新設します。具体的内容については、別途お知らせします。

5.その他
その他、必要に応じて柔軟に支援を行って参ります。
以上