文字サイズ
TOPICS&NEWS

新着情報

2021年度からフェンシング人材を育成する本学を、日本フェンシング協会会長でオリンピック銀メダリストの太田雄貴氏が表敬訪問

イベント
2021年度からフェンシング人材を育成する本学を
日本フェンシング協会会長でオリンピック銀メダリストの太田雄貴氏が表敬訪問


東北文化学園大学(所在地:宮城県仙台市青葉区 学長:土屋 滋)では、建学の精神に基づく人材育成の一環として、2021年度からスポーツの分野(フェンシング)の強化に取り組むため、フェンシング部を設置することとなりました。
それに伴い、2020年11月18日(木)に日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏が本学を表敬訪問しました。

この取り組みはスポーツ(フェンシング)を通して、社会に貢献する人材の育成に寄与することを目的としています。
本学では、その準備として、2021年度から、スポーツ特待生制度を設け、フェンシングの分野に置いて優秀な成績を有し、尚且つ品行方正な生徒を特待生として選考することとしました。


当日の様子
日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏を教職員有志で出迎えました。
その場で、太田会長はさらなるフェンシング普及への熱い思いを語られました。



土屋学長への表敬訪問の様子です。
監督就任予定の齋籐有氏も同席し、
2021年度創設されるフェンシング部に関して、スポーツ特待生制度や施設面などの環境確認を行いました。


新年度からフェンシング部が活動予定の体育館を見学しました。
舞台やトレーニングルームなどの設備を見学し
合宿等でも使用できる水準の環境であることを確認しました。
また、体育館の舞台を使用したフェンシングのPRイベントの実施について、
実際の開催例の知見を共有し、実りの多い見学となりました。



表敬訪問の様子は新聞・テレビ各局に取材され、報道されました。


日本フェンシング協会 会長 太田 雄貴氏


東北文化学園大学フェンシング部 監督 齋藤 有氏