文字サイズ
在学生の方へ

【新入生・在学生】新型コロナウィルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援

1.日本学生支援機構奨学金 給付奨学金-家計急変-

●対象
予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入が住民税に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認できる学生

●金額等詳細
詳細につきましては、日本学生支援機構(JASSO)ホームページ「新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援」をご参照ください。

●申込方法
メールに以下の内容を記載したうえで送信ください。
・件名に「日本学生支援機構奨学金(給付・家計急変)希望」と記載
・本文に「氏名」「学籍番号」「郵送先(郵便番号・住所)」「携帯番号(連絡先)」

<メール送信先> 
東北文化学園大学 学生部学生課
gakusei@office.tbgu.ac.jp

<問い合わせ先>
〒981-8551 仙台市青葉区国見六丁目45-1
東北文化学園大学 学生部学生課
電話:022-233-6116

2.日本学生支援機構奨学金-緊急採用・応急採用-

●対象
家計が急変した学生

●金額等詳細
詳細につきましては、日本学生支援機構(JASSO)ホームページ「緊急採用・応急採用」をご参照ください。

●申込方法
メールに以下の内容を記載したうえで送信ください。
・件名に「日本学生支援機構奨学金(緊急採用・応急採用)希望」と記載
・本文に「氏名」「学籍番号」「郵送先(郵便番号・住所)」「携帯番号(連絡先)」

<メール送信先> 
東北文化学園大学 学生部学生課
gakusei@office.tbgu.ac.jp

<問い合わせ先>
〒981-8551 仙台市青葉区国見六丁目45-1
東北文化学園大学 学生部学生課
電話:022-233-6116

3.日本学生支援機構奨学金 -緊急特別無利子貸与型奨学金=

本奨学金は第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与されるものです。以下に詳細を示しましたので確認してください。

●1.対象
新型コロナウィルス感染症の影響で、家庭から自立して、「学費等を賄うための主な収入源」としていた「アルバイト収入が大幅に減少」した学生等について、経済的理由により大学等での修学が困難であり、本奨学金の必要性が認められる学生であること。

●2.申込要件(重要
(1)第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること。
  ※家計基準は、日本学生支援機構で確認
(2)学校推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと。
(3)家庭から多額の仕送りを受けていないこと。(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)
(4)生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと。
(5)学生等本人のアルバイト収入について、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により大幅に減少(前月比50%以上減少)したこと。

●3.募集人数及び学内締切
<募集人数>
(1)学部生:12人
(2)院 生:1人

<学内メール申込締切>
令和2年6月12日(金)

<PC入力締切(学内)>

令和2年6月19日(金)

●4.貸与期間
(1)貸与始期
令和2年4月~9月より希望月を選択可能
(2)貸与終期
令和3年3月までの貸与(令和2年度限りの貸与)

●5.貸与金額
(1)学部生:2~12万円より1万円単位で選択可能
(2)院 生:5、8、10、13、15万円から選択可能

●6.申込方法
メールに以下の内容を記載したうえで送信ください。
・件名に「日本学生支援機構奨学金(緊急特別無利子貸与型奨学金)希望」と記載
・本文に「氏名」「学籍番号」「郵送先(郵便番号・住所)」「携帯番号(連絡先)」

<メール送信先> 
東北文化学園大学 学生部学生課
gakusei@office.tbgu.ac.jp

<問い合わせ先>
〒981-8551 仙台市青葉区国見六丁目45-1
東北文化学園大学 学生部学生課
電話:022-233-6116