文字サイズ
フォーラム

東北文化学園フォーラム2019「感染症の知識と予防」

2020年2月22日、東北文化学園フォーラム2019「感染症の知識と予防」を開催しました。

当日は感染症予防対策のため、参加者の方はマスク着用し講義を聞くスタイルとなりました。


フォーラムは、下記の内容で進行しました。

▶土屋理事長 挨拶


▶特別講演1
「インフルエンザの予防と治療の現状~ワクチンや薬は効くの?~」
 講師 小田切 孝人 教授(東北文化学園大学医療福祉学部看護学科)



▶特別講演2
「肺炎の予防はなぜ重要か~肺炎球菌ワクチンを中心に~」
 講師 渡辺 彰 特任教授(東北文化学園大学抗感染症薬開発研究部門)



来場者の方は熱心に講演を聞き、メモを取っておられるようでした。
感染症への知識の取得や予防等への意識の高さが感じられました。

開催後のアンケートには

「タイムリーな議題でとても参考になった」

「感染症を正しく知ることで、必要以上に恐れず正しい対策ができることがわかった」

「今日聞いたお話を早速、自分と家族の予防に生かしたい」

などの感想を頂戴いたしました。

今後も学校法人東北文化学園大学はみなさまに役立つフォーラムを公開予定です。
引き続きよろしくお願いいたします。