TOPICS&NEWS

TOPICS&NEWS

2018夏☆東北文化学園専門学校オープンキャンパス報告!

お知らせ
梅雨の晴れ間の良いお天気に恵まれ、今年も、姉妹大学と同時開催のオープンキャンパス2018始まりました。10:30~15:00まで、ランチの無料体験をはさんで、午前・午後の2つの企画で模擬授業を中心に、科の説明、入試の相談その他モロモロ!在校生と一緒に、進路や将来について考えました。

おはようございます!東北各地からチャーターバスが続々到着。東北文化学園専門学校の受付テントに集合した支援学生の皆さん。
オープニングは、ウェルカムソングとして学園歌「輝ける者」を、介護福祉科の皆さんによる手話にのせてお届けします。



視能訓練士科は、授業で使用する教科書、在校生の自筆ノートを紹介しながら、専門学校での3年間の学びを説明。また、縞を利用した乳幼児の視力検査の説明や、レンズを使用しての視能訓練士の仕事のプチ体験を行いました。



介護福祉科では、介護福祉士の資格取得や将来性について説明。模擬授業では、福祉現場でも実践されているレクリエーションを紹介し、体験授業を行いました。


社会福祉科は、児童分野で働く社会福祉士の仕事について、本校卒業生が活躍する現場の姿を通して紹介しました。また、模擬授業では、参加者全員で“理想の子育てサロン作り”を体験しました。


医療秘書科、医療情報管理科は、診療情報管理士専攻科への進学を中心に説明を行いました。
医療秘書科の体験授業は、医療秘書科は「フラワーアレンジメント」に挑戦!クリニックの窓口は明るく清潔に、そして、患者さまの癒しになるように、クリニックの窓口を整えるのも医療秘書のお仕事です。入学後は、華道の授業があります♪お花に触れて女子力アップ↑
 医療情報管理科では、先輩と一緒に医療費のしくみ、カルテを使って病名の書き方などを学びました。将来の事務長候補として意欲満々です!!


建築土木科では、まず「徹底解説」と題し、仕事と資格の関係について詳しく説明。体験授業「自立タワーを作ろう」では、A4の厚紙1枚でできるだけ高いタワーを作ることに挑戦。建物の構造と制作の精度で自立させるのがなかなか難しかったですが、完成を目指して、在校生と参加者が和気アイアイ!競い合いました。


インテリア科
インテリア科は、インテリアコーディネーターの仕事の紹介をしながら、業界団体である宮城インテリアコーディネーター倶楽部との太いパイプを活用して学ぶ2年間について説明しました。体験授業では、オリジナルフォトフレームや、インテリアパネルのオリジナル制作を在校生と一緒に楽しみました。