TOPICS&NEWS

科別の最新ニュース

正しい手洗いをとおして清潔の重要性を!【医療ビジネス学科】

医療情報管理科
 医療情報管理科、医療秘書科の1年生は、「公衆衛生学」の授業の中で「手洗い」をとおし医療機関における清潔の重要性を学びました。
患者様から信頼していただける医療事務員になるには、基本的に清潔であることが求められます。また、院内の感染防止対策の意味でも清潔であることは非常に重要なことです。

まずはローションをつけて普段と同じように手洗いを行います。


次に、ブラックライトにあてて見てみます。
自分の洗いグセ、洗いの残しの部分がよく見えます。


もう一度洗い残しの部分に気をつけて洗ってみます。


さぁ、きれいになったでしょうか?


特に汚れの残りやすい部分などもあり、いつも気をつけて手を洗いたいものです。