TOPICS&NEWS

科別の最新ニュース

インテリアコーディネーター一次合格!

インテリア科
昨年秋に行われた、インテリアコーディネーター一次試験は、台風19号の影響で、全国4000人余りが再試験になりました。この逆境の中!インテリア科の学生2名が一次試験を突破。
再試験に連動する二次の再試験を2月23日に控え、インテリアコーディネーター実務の総仕上げ、戸建て住宅のリフォームのグループ制作発表会がありました。

講師は、本校卒業生でインテリアコーディネーターの佐々木先生。若い感性で学生を惹きつけます。
4~5人のグループで取り組むのは、「アウトドア派の家族」「インドア派の家族」のいずれか。アウトドア派を選んだグループは、デッキやバルコニーなどを設けたり、土間をつあった半屋内空間の提案などがありました。


インドア派で攻めるグループは、趣味の部屋や、ワークショップができる店舗併用へのリフォームなど、どちらも、家族を中心に、友達や地域とのつながりが持てる内容に工夫していました。
後半の質疑応答では、教員からも容赦ない質問が飛び出しますが、グループの力を結集して応戦します。



この日は、視能訓練士科の先生方も授業の合間にギャラリーとして参加してくださり、一般ユーザーとして、質問もしてくださいました。
グループで一つの物件をまとめること、アウトプットとして発表会を行うこと、すべてがインテリアコーディネーターの仕事に通じます。



進級すれば2年生。次は1人1件の設計や卒業制作が待っています。進化した姿を期待しています!