文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・言語聴覚学専攻

八鍬 央子 講師

■職種・資格
言語聴覚士

■学歴・学位
東北大学文学部英語学専攻 卒業
東北大学大学院医学系研究科障害科学専攻
 博士課程(前期2年の課程)高次機能障害学分野 修了(障害科学修士)
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院言語聴覚学科 卒業

■職歴
東北厚生年金病院 言語心理部
山形徳洲会病院 リハビリテーション科 副主任

■主な担当科目
高次脳機能障害学・高次脳機能障害学演習

■著書等
復唱における統語的なルートの存在について‐失語症患者2例の復唱検査による検討‐.臨床神経心理,10:9-19,1999.
神経リハビリテーション.医学書院,2001.(共訳)
失語症臨床ガイド‐症状別 理論と42症例による訓練・治療の実際.協同医書出版社,2003.(共著)

■所属学会・団体・役割
日本言語聴覚学会
日本高次脳機能障害学会
山形県言語聴覚士会 村山ブロック副ブロック長

■専門分野・研究テーマ
失語症
高次脳機能障害
神経難病患者のコミュニケーション支援とQOL向上支援

■出身地
山形市

■趣味
旅行、手芸

■好きな言葉・モットー
千里の道も一歩より
よく学びよく遊ぶ