文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・視覚機能学専攻
医療福祉学部 視覚機能学専攻
視覚機能学専攻

新着情報[視覚機能学専攻]

  • すべて
  • 現代社会学科
  • 経営法学科/総合政策学科
  • 知能情報システム学科
  • 建築環境学科
  • 臨床工学科
  • 理学療法学専攻
  • 作業療法学専攻
  • 言語聴覚学専攻
  • 視覚機能学専攻
  • 看護学科
  • 保健福祉学科
  • 大学院
  • 共通
視覚機能学専攻

【視覚機能学専攻】!祝!視能訓練士国家試験合格率100%!!!

視覚機能学専攻

【視覚機能学専攻】学位記授与式(2024.03.15)

視覚機能学専攻

【視覚機能学専攻】国試答え合わせ中…

視覚機能学専攻

【視覚機能学専攻】国家試験壮行会(2024.02.09)

東北・北海道で唯一の大学の養成課程として
眼科医療の発展に尽くす視能訓練士を育成


 視能訓練士は眼科診療に係る視機能検査全般のほか、自治体の3歳児健診や成人病健診などの予防医学分野への参加など幅広い業務を担当します。多岐にわたる眼科諸検査の技術を習得するために本専攻では最新機器を取り揃えています。また、眼科学をはじめとした研究者への道も多彩な学位を有する教員達がサポートします。

視覚機能学専攻の特色

①北海道・東北で唯一の大学の視能訓練士養成課程、そして大学ならではの幅広く深い学び

眼科・視覚に関する広い医学の知識と、最新の検査技術の修得を基盤に、国際交流を通した勉学やゼミ・課外授業など、大学の課程ならではの幅広い学びが展開されます。

②総合大学ならではのチーム医療を学ぶ

他の医療職、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・臨床工学技士を目指す人達と一緒にチーム医療を学ぶことができる科目があります。

③ロービジョンケアを深く学ぶ

視覚に障害がある方のQOL向上を目指すロービジョンケアを深く学べ、「同行援護従業者」の資格取得も可能なカリキュラムが整っています。大学院でさらに高度なロービジョンケアを研究することもできます。