文字サイズ
経営法学部経営法学科
経営法学部 経営法学科

教授 田邊 文彦

田邊 文彦 教授
Fumihiko Tanabe


■学歴
埼玉大学経済学部 卒業
筑波大学院経営政策科学研究科修士課程 修了
ペンシルバニア大学地域科学科博士課程中退(三菱総合研究所より出向)
修士(経済学)筑波大学"

■職歴
1980年 住友銀行 株式会社
1984年 株式会社 三菱総合研究所 社会システム研究本部 主席研究員
2005年 内閣府 政策統括官(経済財政分析担当)付参事官(企画担当)(三菱総合研究所より出向)

■教歴
2007年 神戸夙川学院大学観光文化学部 教授
2013年 夙川学院短期大学児童教育学科 教授
2020年 東北文化学園大学総合政策学部 教授
2021年 東北文化学園大学経営法学部 教授(~現在)

■所属学会
日本観光研究学会

■担当授業科目
経営学概論、経営戦略、起業論、経営組織論、企業IT戦略論、マーケティング論

■研究テーマ
三菱総合研究所の在籍以来、東京ディズニーランドの経済効果分析、つくば科学万博の経済効果分析などの経済分析及び病院事業や交通事業の事業改善・構造改革をテーマとした調査・分析を行ってきた。
研究教育職についてからは、企業活動の経済効果分析を引き続き行う一方、経済環境や地域の市場などの外部環境に適応した企業行動について研究を行ってきた。
例えば、「順序ロジットモデルを活用した有馬温泉における有料公衆トイレ整備の経済分析」、「有馬温泉の路地裏アート事業による地域活性化効果分析」、2012年に京都で開催された「日本の食文化展示会」で実地調査を行った「世界無形遺産登録申請に係る広報イベントに関する入場者満足度の研究」、「絵画分析手法の導入によるリスク特定化の改善」、神戸市元六商店街を事例とした「地域子育て支援拠点事業の事業評価」などである。「順序ロジットモデルを活用した有馬温泉における有料公衆トイレ整備の経済分析」、「世界無形遺産登録申請に係る広報イベントに関する入場者満足度の研究」等

■趣味
テニス

■特技
打ち合わせでは必ず「オチ」を入れること。

■好きな言葉
昔のAppleのCMでのフレーズ ”Think Different”

■学生へのメッセージ
皆さんの4年間を価値あるものに。ご一緒に。