文字サイズ
工学部 臨床工学科
工学部 臨床工学科

准教授 工藤 剛実

工藤 剛実
TAKEMI KUDO


職種・資格

臨床工学技士(免許登録番号:5444号)

学歴・学位

1991年 東北医療福祉専門学校臨床工学技術学科 卒業(臨床工学技士免許取得)
2002年 佛教大学社会学部社会福祉学科 卒業
2008年 東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科博士課程前期 修了
2014年 東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科博士課程後期 修了
    博士(健康福祉)東北文化学園大学大学院 健博甲第7号

職歴

1991年 東北大学医学部付属病院 中央手術室
1992年 北里大学病院 MEセンター
1994年 東北医療福祉専門学校 臨床工学科 教員
2012年 東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科非常勤講師
2016年 東北文化学園大学 科学技術学部臨床工学科 准教授
    東北文化学園大学大学院健康社会システム研究科兼任担当

所属学会・役割

公益社団法人 日本臨床工学技士会(北海道・東北ブロック代議員)
一般社団法人 宮城県臨床工学技士会
一般社団法人 日本人工臓器学会
一般社団法人 日本体外循環技術医学会
一般社団法人 日本人間工学会

担当科目

1. 学部
 医用機器学概論(臨床工学科2年次前期必修2単位)
 基礎体外循環装置学(臨床工学科3年次前期必修2単位)
 基礎呼吸療法装置学(臨床工学科3年次前期必修2単位)
 体外循環技術学(臨床工学科3年次後期選択2単位)
 呼吸療法技術学(臨床工学科3年次後期選択2単位)
 体外循環技術学実習(臨床工学科3年次後期選択1単位)
 呼吸療法技術学実習(臨床工学科3年次後期選択1単位)
 臨床実習(臨床工学科4年次前期選択4単位)
 卒業研究Ⅰ(臨床工学科4年次前期必修2単位)
 卒業研究Ⅱ(臨床工学科4年次後期必修2単位)

2. 大学院
外科治療学総合講義Ⅱ(健康福祉専攻1年次後期3単位)

研究テーマ

(1) ストレスとヒューマンエラーに係る調査・研究
(2) 体外循環分野に係る調査・研究
(3) 人工呼吸分野に係る調査・研究
(4) 臨床工学技士の業務内容に関する調査・研究
(5) 医療安全に関する調査・研究

主たる論文・著書

1. 工藤剛実、植木章三:人工心肺操作時の精神的作業負荷の評価に関する研究:-貯血レベルが精神的作業負荷に及ぼす影響-、体外循環技術40(4):p.478-486、2013.
2. 工藤剛実、本多ふく代、加藤由美、植木章三、今城周造:人工心肺装置操作における臨床工学技士の精神的作業負担についての研究:-医療事故低減に向けて-、体外循環技術36(4):p.343-348、2009.

趣味・特技・好きな言葉

「志立たざれば、舵なき船、轡なき馬の如し」

受験生の皆さんへのメッセージ

法改正により臨床工学技士の業務が拡大して可能性が広がっています。

連絡先

E-mail:tkudo●ce.tbgu.ac.jp
※●を@に置き換えて下さい