学びの特色・進路目標・学科長メッセージ

確かな知識と技術、豊かな心を持つヒューマンケアのプロを目指す。

 看護学科では、人間の生死や生涯に直接関わる看護師・保健師として、看護実践の正確・安全な実施およびメディカルスタッフとの連携・恊働により、最良のケアを提供することのできる人材を育てています。

アドミッションポリシー[ 学科が求める人物像 ]

  • 人間の健康や環境に関心があり、自ら疑問を持ち、自ら調べ、自ら学ぶ意欲をもつ人。
  • 人間に対するいたわりや思いやりの心があり、倫理観と感性豊かな資質を持つ人。

目標とする資格・活躍の場

目標とする資格

  • 看護師(国家試験受験資格取得)
  • 保健師(国家試験受験資格)※選択者対象(選抜制定員30名)
  • 養護教諭二種免許状
  • 第一種衛生管理者

学科長メッセージ

 女子高校生のなりたい職業ベスト3にランクイン。人気の看護師を目指しませんか?もちろん男子学生も大歓迎。看護学科は、この3月に初めての卒業生を輩出しました。県内外問わず、希望する病院へほぼ100%の就職率です。あなたも先輩たちの後に続きませんか。学生さんの学びを支える教育力充分の教授陣は、その豊富な臨床経験で熱血指導準備万端です。また、リハビリテーション学科、保健福祉学科の学生と連携して学ぶ専門職連携セミナーなど他大学にはない魅力的なカリキュラムを有し、皆さんの将来の夢にお手伝いいたします。

看護学科
桑名 行雄

千葉大学看護学部卒業後、国立精神・神経センター国府台病院で看護師(10年間)。精神保健相談員、PSW、など経験した後、自治医科大学看護短期大学講師、宮城大学助教授、大阪府立大学教授を経て、平成24年本学着任。共著に精神科デイ・ケア(岩崎学術出版)、精神障害者のクリニカルケア(メヂカルフレンド社)他。

学びの特色

1.看護師(保健師(国家試験受験資格取得:選択者対象 選抜制定員30名)国家試験 受験資格を得るための学習

 看護師国家試験受験資格と保健師国家試験受験資格(選抜者)を得るための知識と技術を学修します。卒業要件を満たせば国家試験受験資格を得ることができます。国家試験合格を目指して国家試験対策、模擬試験を行います。

看護師 (国家試験受験資格取得)

看護師は、医療や保健福祉におけるチームの一員として、医師が患者を診療する際の補助、病気や障害がある方々の日常生活の援助や指導を行います。

その他の資格

保健師(国家試験受験資格取得 : 選抜制)

 養護教諭二種免許状(該当科目の取得によって保健師国家試験合格者が申請で取得できます)

 第一種衛生管理者(保健師国家試験合格者が申請で取得できます)

2.臨地実習で実践力を身につける

 臨地実習は看護師課程で23単位、保健師課程選抜者は5単位がさらに追加されます。3年次後期から4年次前期に臨地実習を行います。実習場所は病院、訪問看護ステーション、老人福祉施設、幼稚園・保育所(市町村、保健所、学校、事業所:保健師課程)です。実習場の臨地実習指導者と担当教員の指導のもとに看護実践力を身につけていきます。


災害看護論(トリアージ演習)の様子

3.学習方法を身につけることが重要

 本学科での学修は、必修単位が多いこと、1年間臨地実習が続くことなどで、時間的な余裕はあまりありません。学修効果が上がる学修方法を身につけることが重要になります。中でも思考力と問題解決能力を身につけることが大事です。そのためには、不明な点、疑問点があれば自分で調べ、それでも分からない時は教員をどんどん活用して、不明な点、疑問点を解決することが重要です。

輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941