文字サイズ
医療福祉学部 看護学科
医療福祉学部 看護学科

ゼミ紹介

成人看護学領域

 成人看護学領域では、急性期や回復期、慢性期、終末期に至るまでの健康課題をもつ成人期にある人々とその家族や集団に対する健康の保持増進、疾病の予防、健康の回復、苦痛の緩和を行う看護ケア関する幅広い領域を網羅し、より良いケアを探求するために教育と研究を行っています。
研究テーマ担当教員
大学生を対象とした創傷治療における湿潤療法の導入とその効果
成人看護実習(急性期回復期)における学生のポジティブ体験形成に関する研究
庄子 弘子 准教授
看護学教育におけるアクティブラーニングの研究動向
看護過程におけるアセスメントの困難さに対する教育方法
村上 大介 講師
実習に於ける学生のコミュニケーション、チームワークに関する研究日下 由利子 助教
看護の対象に安心感を与えることのできる対話としての癒しの援助
術後や治療後の患者に対する退院後の生活指導について
伊藤 明美 助教
ワーク・エンゲイジメント(職務に向けた肯定的な感情)、
 他職種との協働、看護職の役割
祥雲 直樹 助教