文字サイズ
医療福祉学部 看護学科
医療福祉学部 看護学科

ここがポイント!

POINT1

充実した看護実習室
 臨地実習へとつながる重要な演習授業のために、2019年春に看護実習室を拡大整備し、さらに様々な看護技術を学ぶことができるようになりました。臨地実習前には、多くの学生が看護技術の練習をして、実習に臨んでいます。

POINT2

3年次を対象に毎年行われる合同病院説明会
 自分に合った職場を探すためには、様々な病院の話を聞くことが大切です。看護学科では、キャリアサポートセンターの協力を受け、毎年2月頃に合同病院説明会を開催しています。説明会では30前後の病院が参加し、病院の概要や先輩看護師の活躍ぶりなどを紹介します。学生は参加した病院の話を聞くことで視野が広がり、真剣に将来設計を考えています。合同病院説明会は、それまで知らなかった職場と出会えるチャンスなのです。

POINT3

新・IPE教育プログラムで時代に求められる「連携力」を身につける
 医療現場でそれぞれが持つ専門スキルを融合し、患者様の1日でも早い回復を目指す人材を育てる。この目標に向けて本学のIPE教育(Inter-professional Education)は、学生たちが同じ場所で互いのことを学びあう共通教育として2009年にスタートしました。