文字サイズ
工学部 建築環境学科
工学部 建築環境学科

准教授 川村 広則

■氏名(英語)
Hironori Kawamura


職種・資格

生理人類士1級(アメニティプランナー)(第E2021-2号)

学歴・学位

1982.3 東北工業大学 工学部 建築学科卒業
2000.3 東北工業大学大学院 工学研究科 建築学専攻 博士前期課程修了
修士(工学)、建修第50号

職歴

1984 東北工科美術専門学校 非常勤講師 (~1988.4)
1988 東北工科美術専門学校 教員(~1993.3)
1993 東北科学技術短期大学 建築設備環境学科 助手(~2000.3)
1998 尚絅女学院短期大学 生活科学科 非常勤講師(~2000.3)
2000 東北文化学園大学 科学技術学部 環境計画工学科 助手(~2004.3)
2004 東北文化学園大学 科学技術学部 環境計画工学科 講師
2006 東北文化学園大学 科学技術学部 住環境デザイン学科(学科名変更) 講師
2008東北文化学園大学 科学技術学部 人間環境デザイン学科(学科名変更) 講師
2010 東北文化学園専門学校 非常勤講師
2013 東北文化学園大学 科学技術学部 建築環境学科(学科名変更) 講師
2015 東北文化学園大学大学院 健康社会システム研究科 生活環境情報専攻 兼任
2019 東北文化学園大学 科学技術学部 建築環境学科 准教授
2019 仙台高等専門学校 非常勤講師
2020 東北文化学園大学 科学技術学部 建築環境学科 副学科長(現在に至る)

所属学会・役割

日本建築学会
空気調和・衛生工学会
電気設備学会
日本工学教育協会
日本生理人類学会・生理人類士資格指定校責任者

担当科目

「表現技法A」、「情報リテラシー」、「建築構法Ⅰ」、「基礎セミナーⅡ」、「建築アメニティ論」、「建築設備Ⅰ」、「空気調和設備」、「環境設備演習」、「設備施工」、「設備設計演習」、「卒研セミナーⅠ・Ⅱ」、「卒業研修Ⅰ・Ⅱ」

研究テーマ

身の回りの施設や設備機器などから発生する環境騒音をテーマにした研究室です。
音環境学や建築設備学の知見を基に騒音のメカニズムを調査・解析して人に及ぼす生理学的な影響や改善策の提案を行います。

主たる論文・著書

Study on Measurement Survey of Low Frequency Sound Generated from Equipment and Influence on Brain Wave、16th International Symposium of AIUE、in Matsushima、
Journal of Asian Urban Environment、pp.315-318

2019.10災害時における受水槽を水源とした地域への水供給の可能性に関する研究、日本建築学会技術報告集第21巻、第47号、pp.365-368、2015.2、日本建築学会

低周波音が脳波に及ぼす影響、電気設備学会誌、平成28年7月号、 pp.527-532、2016.7、電気設備学会

設備機器から発生する低周波音が脳波に及ぼす影響に関する研究、電気設備学会誌、平成29年11月号、 pp.7-10、電気設備学会

趣味・特技

日本の古い街並みや、お寺を見ることが好きです。

受験生の皆さんへのメッセージ

自分が将来やりたいことをしっかりと見つけましょう!

連絡先

E-mail kawahiro●ept.tbgu.ac.jp
※●を@に置き換えて下さい