文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・作業療法学専攻

教授 香山 明美

香山 明美 教授

東北文化学園大学 医療福祉学部
リハビリテーション学科 作業療法学専攻

■担当科目
精神障害作業療法評価学、精神障害作業療法治療学、作業療法実践論演習等

■職種・資格
作業療法士、専門作業療法士(精神科急性期)

■学歴
国立仙台病院付属リハビリテーション学院

■職歴
宮城県立精神医療センター
みやぎ心のケアセンター

■所属学会・役割
日本作業療法士協会副会長、日本精神神経学会多職種連携委員会委員、
日本精神保健予防学会評議員、東北精神保健福祉学会理事、臨床精神科作業療法研究会理事、
日本精神科救急学会他

■研究テーマ
精神障害者の地域生活支援

■主な著書・論文
1生活を支援する精神障害作業療法 第2版,2014. 医歯薬出版
2作業療法学全書第5巻作業治療学2精神障害.2010. 協同医書出版社
3作業療法の面接技術-ストーリーの共有を目指して-2009.三輪書店  他

■趣味
圧力鍋料理、映画・ドラマ鑑賞

■在校生へのメッセージ
対象者の生活を支援する作業療法士はとても奥が深く、魅力的な職種です。対象者に向き合える作業療法士を目指し、楽しみながら一緒に学びましょう!

■高校生へのメッセージ
リハビリテーションの一翼を担う作業療法士は幅広く活躍できる職種です。あたなの意欲でリハの世界が変わります。是非、作業療法士の世界を経験してください。