文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・作業療法学専攻

准教授 王 治文

Chih-Wen Wang

東北文化学園大学 医療福祉学部
リハビリテーション学科 作業療法学専攻

■担当科目
基礎作業学、作業分析学、作業療法研究法、身体運動学演習、作業療法評価学実習II

■職種
作業療法士

■学歴・学位
台湾大学医学部作業療法学科 学士
東北大学大学院医学系研究科 博士(障害科学)

■担当科目
基礎作業療法学、作業療法実践論、作業療法研究法、人体構造運動学I・II、人体構造運動学演習I・II、基礎作業療法学特論、作業療法学特論、生活機能評価セミナー、作業療法総合特別講義、リハビリテーション科学特別講義

■職歴
台北振興リハビリテーションセンター付属病院(99.02まで)

■主論文・著書
Relationship of Health Status and Social Support to the Life Satisfaction of Older Adults: Tohoku Journal of Experimental Medicine、 198、 141-149、 2002.

Quantifying Handicap among People with Spinal Cord Injury ? Development of the Craig Handicap Assessment and Reporting Technique – Short Form (CHART-SF) Chinese Version、 Examination of its Reliability and Validity、 and Verification of the Construct of Handicap : 東北大学大学院医学系研究科障害科学専攻運動障害学講座肢体不自由学分野(博士論文)、2003.

脳卒中後遺症者に対するCIセラピー―1症例の経験からの考察―: 東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション学科紀要1(1):27-33、 2005

■所属学会・役割
台湾職能治療学会、日本作業科学研究会、日本作業療法教育研究会

■研究テーマ
高齢者・障害者の社会参加、QOL、生活満足度について

■趣味・特技
家でゴロゴロ、ゆっくりとのんびりと

■在校生へのメッセージ
遊びも学問、生活も学問。大学ではもちろん勉強も必要だけど、勉強ばかりではありません。作業療法を学び、遊ぶこと・生活することを勉強しましょう。

■高校生へのメッセージ
精一杯遊び、精一杯勉強する、チャレンジを恐れず、たくさんのことを経験する。充実した学生生活を。