文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・作業療法学専攻

講師 高橋 由美

高橋 由美 講師
Yumi Takahashi

■担当科目
身体運動学演習,身体運動学実習,作業療法評価学実習Ⅱ,身体障害作業療法学演習Ⅰ,生活技術学実習,認知機能障害作業療法学

■職種・資格
作業療法士

■学歴・学位
国立仙台病院附属リハビリテーション学院 作業療法学科卒業
放送大学教養学部修了
学士(教養)
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 修了
修士(作業療法学)

■職歴
東北厚生年金病院(現東北医科薬科大学病院)
国立仙台病院附属リハビリテーション専門学校
仙台リハビリテーション専門学校
宮城厚生協会 泉病院
東北文化学園大学 医療福祉学部

■主論文・著書
高橋由美,山川みね子,佐々木俊二,他:慢性関節リウマチ患者の整容行為訓練:作業療法ジャーナル31:197-201, 1997.
Takahashi Y, Meguro K, Nakatsuka M, et al : Semantic Dementia Shows both Storage and Access Disorders of Semantic Memory:Dement Geriatr Cogn Dis Extra:30, 221-232, 2014.

■所属学会・役割
日本作業療法士協会,日本高次脳機能障害学会,認知神経科学学会,日本認知症ケア学会,日本ボバース研究会,宮城県作業療法士会,宮城県ボバース研究会

■研究テーマ
視覚的情報処理過程が日常生活機能に及ぼす影響,認知機能障害が動作学習に及ぼす影響

■趣味・特技
自転車(美味しいものを探して近隣を疾走する),映画鑑賞,絵画鑑賞

■在校生へのメッセージ
「よく遊び,よく学べ」「雑草魂でたくましく育て」私が学生時代に頂戴した言葉を,そのまま皆様にお送りします.要領が悪くても,素直じゃなくても,優等生じゃなくても輝けます!

■高校生へのメッセージ
作業療法の世界は,まだ発展途上の段階にあります.一緒に知識と経験を積み重ね,作業療法の未来を創造していきましょう.