文字サイズ
医療福祉学部 看護学科
医療福祉学部 看護学科

教授/研究科長 小田切 孝人

氏名

小田切 孝人
Takato Odagiri

職種・資格

大学院健康社会システム研究科・研究科長
大学院教授
医療福祉学部看護学科教授

学歴・学位

秋田大学教育学部生物学科卒業・ 医学博士

職歴

東北大学医学部細菌学教室 研究員
米国ミシガン大学公衆衛生学部 研究員
自治医科大学医学部大学院 講師
金沢医科大学医学部 助教授
国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター センター長
世界保健機関(WHO)インフルエンザ協力センター センター長
WHO重要品質規制研究室 室長
国立感染症研究所 名誉所員

所属学会・役割

日本ウイルス学会・ワクチン専門委員、評議員
日本臨床ウイルス学会
日本ワクチン学会

担当科目

病原微生物学
臨床免疫学
基礎生物学

研究テーマ

ウイルス学(インフルエンザの疫学、インフルエンザウイルスの分子機構)
インフルエンザワクチン開発研究
ウイルス感染症学

主たる論文・著書

Takayama I, Nguyen BG, Dao CX, Pham TT, Dang TQ, Truong PT, Do TV, Pham TTP, Fujisaki S, Odagiri T, Hasegawa H, Nakajima N.  Next-Generation Sequencing Analysis of the Within-Host Genetic Diversity of Influenza A(H1N1)pdm09 Viruses in the Upper and Lower Respiratory Tracts of Patients with Severe Influenza.  mSphere. 2021 Jan 6;6(1):e01043-20.

Takashita E, Fujisaki S, Yokoyama M, Shirakura M, Morita H, Nakamura K, Kishida N, Kuwahara T, Sato H, Doi I, Sato Y, Takao S, Shimazu Y, Shimomura T, Ito T, Watanabe S, Odagiri T, The Influenza Virus Surveillance Group Of Japan.  In Vitro Characterization of Multidrug-Resistant Influenza A(H1N1)pdm09 Viruses Carrying a Dual Neuraminidase Mutation Isolated from Immunocompromised Patients.  Pathogens. 2020 Sep 2;9(9):725.

Nakauchi M, Takashita E, Fujisaki S, Shirakura M, Ogawa R, Morita H, Miura H, Saito S, Watanabe S, Odagiri T, Kageyama T.  Rapid detection of an I38T amino acid substitution in influenza polymerase acidic subunit associated with reduced susceptibility to baloxavir marboxil.  Influenza Other Respir Viruses. 2020 Feb 16.
ほか英文原著論文161篇

著書:
小田切孝人  季節性インフルエンザワクチンとパンデミック・プレパンデミックワクチン ワクチン-基礎から臨床まで(日本ワクチン学会編集)p177-181 朝倉書店 2018
小田切孝人  パンデミックインフルエンザ(H1N1)2009ウイルスのウイルス学的な知見  新型インフルエンザ(A/H1N1)(宮村達男監修、和田耕治編集)p50-57 中央法規 2011

趣味・特技

ネイチャーフォト撮影、低山トレッキング
「好きな言葉」: 継続は力なり

受験生の皆さんへのメッセージ

安心して頼れる看護師となるためのお手伝いをします。

連絡先

E-mail:todagiri2●ns.tbgu.ac.jp
※●を@に変更してください