文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【臨床工学科】授業紹介/H30 医用治療機器学実習

臨床工学科
科目名 :医用治療機器学実習
開講年次:3年前期

「治療機器」には
ペースメーカ、除細動器、電気メス、レーザ、内視鏡、超音波メス、輸液ポンプなど様々な種類があり、
これらは電気・光・超音波・熱・機械力などのエネルギーを利用して治療を行います。

医療現場で安全に治療機器を使用するために
本科目では各種医療機器の操作方法や使用上の注意点を実際の治療機器を用いて学びます。



植え込み式ペースメーカのプログラマ操作を体験する実習

 

「輸液ポンプ」および「シリンジポンプ」の原理・構造を理解しメンテナンスの基礎を学ぶ実習

 

内視鏡の構成およびそれらを使用した手術方法などを学ぶ実習

今年度も多くの医療機器メーカの多大なる協力を得て、学生は学ぶことができました。
各メーカのご協力に感謝いたします。

このように様々な治療で用いる医療機器の実習を行い、安全な医療提供ができるよう
勉強を続けています。