ゼミ研究・ゼミ生・担当教員紹介

吉田ゼミ 〈高齢者の自立度と保健・介護予防事業の評価〉

老年学を基礎として各種事業の評価法を学習。

 急速に進行する日本の高齢化。いまは元気でも、将来、要介護に陥る可能性が高い高齢者の特徴や、介護予防教室のような保健・介護予防事業は本当に効果があるのかといったテーマで、老年学の概要(主に高齢者の自立度を評価する指標について)や、「虚弱(Frailty)」とは何か、保健事業・介護予防事業などの評価方法(経済的評価も含む)について勉強しています。

 

介護予防やその評価法を学び、
将来に活かしてください。

 自立した高齢者が要介護に陥らない、もしくは先送りするためにはどのようなことが必要か(介護予防)を学んで、将来の仕事、例えば社会福祉士としての相談業務に活かしてもらいたいと思っています。

協力し合いながら、
楽しく学んでいます。

 ゼミ生同士、みんな仲良く、和気あいあと勉強できているのは、優しい吉田先生のおかげです。実際に、高齢者の方々にご協力いただいたアンケートを分析したりできるのが興味深いです。

 

齊藤ゼミ 〈障がい者に対するソーシャルワーク〉

学生たちが自ら考え、つくりあげていくゼミ。

 障害者福祉やソーシャルワークを中心に研究をしているゼミです。今年度は複数のグループに分かれて、障害者の恋愛、障害児の余暇活動支援、観光地へのアクセス調査を行っています。また、障害者の就労支援の一つとして、障害福祉サービス事業所で運営する飲食店のグルメマップの作成などにも取り組んでいます。学生たちが自ら考えることで成り立っているのが齊藤ゼミです。

 

豊かな個性が集まり、
多彩な視点が生まれます。

 このゼミには個性豊かな学生が集まっていますよね。齊藤先生もおもしろいですし(笑)。いろいろな視点、考え方が得られるので、いつも新鮮な気持ちで臨むことができるのが、齊藤ゼミの良いところです。

障害のみならず、
「人」を理解できる人に。

 自ら考え、行動に責任のもてる社会人、そして専門職として知識と技術を提供できる人になってほしいと思っています。障害のみならず、「人」を理解することのできる人材になってくださいね。

 
輝ける者を育む!東北文化学園大学
〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6-45-1
TEL 022-233-3310
FAX 022-233-7941